個性を受け止める | 江坂教室のブログ

江坂教室のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
個性、特性、特徴、発達凸凹

教育現場には子どもの個を表す言葉がたくさんあります。

発達凸凹なんて言葉は聞きなれないのではないでしょうか?

これは、発達障害について話すときに使うことが多いのですが、

それぞれの子どもには凸凹があって、
当然のことながら、得意な分野と場面、不得意な分野や場面があると言うことです。

それをしっかりと受け止め、認めることで、うまく関わっていこうという考え方です。


これがなかなかできない(T-T)

もっとできるはず、きちんとやれるはずと、親はなかなか、子どもの凸凹を受け止めにくいものです。

(笑顔で)→「最近諦めてるんです、できたら、ラッキーぐらいに思うようになりました。」

なんて、言葉をお母さんから聞くと、

あーー💝凸凹を受け止めれているんだなーと感じます。

今日から始業式のところが多いのでしょうか!?日常生活へうまくシフトしていきましょうね。

しおみせんせいよりニコニコ

江坂教室さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。