好きな曲60選(5/6)

テーマ:

DISTANCE / 古内東子


 TOKO~best selection
 Hug を聴いていいなと思い遡って聴いた中で、特に気に入った1曲です。
久々に聴いてみたくなったけけどどっかいってしまった。ピーチメルバという曲も好きだった。

最近あまりきかないけど活動しているのかな?




マイスウィートロード / ジョージ・ハリスン

 オール・シングス・マスト・パス ~ニュー・センチュリー・エディション~

※最初に聞いたのが、スターズオンのメドレーという変な知り方でしたが、なんともいえないスライドギターのフレーズに惹かれました。
その後原宿のGET BACKにてシングルレコードを買いました。アルバムは高いので。ビートルズにどハマリしていた中学の頃、この店は夢のような場所でした。




貴方を愛し続けて(SINCE I'VE BEEN LOVING YOU ) / レッド・ツェッペリン


※名曲の数多いグループですが、泣きのギター好きの僕としてはこれを。


http://es335-icetea.ameblo.jp/entry-7cdc5f916846da8fa0e3a27c303d53a2.html

 Led Zeppelin III


ラウンドアバウト / YES

 こわれもの

※この曲やキング・クリムゾンの21世紀の~辺りの曲がビートルズ漬けから脱出するきっかけになった曲です。
最初のポーンというハーモニックスから期待が膨らみます。
途中、ちょっと静かになってギターがイントロのフェイクをするあたりのたたずまいが好き。
その後怒涛のキーボードソロに突入するわけですが。


サパーズレディ / ジェネシス


以前↓で熱い思いを書きましたが、B面のサパーズレディがあまりに強烈ですが、A面も

冒頭のウォッチャーオブザスカイズを筆頭に良い曲ばかり。まさしく名盤。
http://es335-icetea.ameblo.jp/entry-6e39135b6c4e17beefecfaaae2b68d89.html

 Foxtrot


ラストリゾート / イーグルス


ホテルカリフォルニアではあまりにありきたりなのでこちらの曲にしましたが、

このアルバムも音楽ファンならば一度聞きたいアルバムですね。ニューキッドインタウンも

いいし、ジョーウォルッシュの曲もいい。でもどの曲もなんとなく影をかんじるのは気のせい?

http://es335-icetea.ameblo.jp/entry-2ded89cb357c5f986833f7aa017146a5.html


 ホテル・カリフォルニア




夕空の紙飛行機 / モリナオヤ

 夕空の紙飛行機


※発売前に紹介されてこの曲を聴いたとき、いいなあと思った。ぐっときた。シングル買っちゃった。



いかんともしがたい男 / ユニコーン

※ユニコーンは好きになったタイミングが遅くリアルタイムで買ったのは最後の「スプリングマン」 SPRINGMAN でした。

駆け込みで4946ツアーの武道館ライブとか富士急ハイランドのライブとか見に行きました。
この曲は、ペケペケが初期ビートルズ風とするならば、正に後期ビートルズ風。

 ヒゲとボイン に収録されています。





eyes / 渡辺美里

※中学の頃、このアルバム自体好きで良く聞いてました。アルバムの中の他のキャッチーな曲も良かったけど、最終的にこのタイトル曲が一番いいのでは?って思ってた。その時、思ったのはタイトル曲になる曲

っていうのは、やはりなにかそれだけのものがあるんだなあってことでした。
歪みきったギターが、アクセントになっているスローな曲です。
 eyes に収録。





COFFEE-MILK CRAZY / フリッパーズ・ギター

 Three Cheers for our side ~海へ行くつもりじゃなかった

※フリッパーズ・ギターというと自分はこの曲がまず頭に浮かんでしまう。
理由は不明。ギターのオブリが印象的。




サマーヌード / 真心ブラザーズ

B.A.D.(ビガー・アンド・デファー)~MB’s・シングル・コレクション

※歌詞がなんともいい。絵が浮かびます。静岡にいたころ良くカラオケで歌いました。