群馬県高崎市 トータルエステスクールベイシックサポート 柔道整復師 小此木アケミの公開日記
  • 30Jan
    • 最近の女子、腰の傾きは?

      basicのblogにご訪問いただきましてありがとうございます腰痛と言えば、青壮年男性と思われがちですが最近は、女性も結構いますね~ウチのサロンにも、ギックリ腰で来る方は少なくありません腰痛を訴える方の多くは、姿勢ですスマホ・PCなど時間を忘れて、にらめっこしてますねー本来、女性の多くは骨盤の前傾姿勢、いわゆる反り腰になりやすく男性に比べて体が柔らかい事や筋肉量の違いによるものです筋肉が少ないうえに関節が柔らかいと、支える筋が弱く関節に依存するというか、重力に任せた姿勢になりやすいかも知れませんね。もちろん、運動をして筋力を付けたりすることは良い予防になると思います(^^)b話を戻しますが椅子に長時間座る姿勢は骨盤の後傾を誘発します原因がこれ一つ、という訳ではありませんが腰痛の原因として大きな問題です予防としてはお仕事で座る時間が長いとかSNSなど長時間操作の方は背中の後にクッションを入れたり肩、腰を30分~1時間毎に少し動かしてみましょう自分の体は自分で守るしかありませんサロンに来るギックリ腰のお客様は施術で改善したあと自宅で必ず毎日、運動をしてもらいます1、仰向けに寝て、①片足股関節、膝関節を曲げて②反対の胸に近づけます(息を吐きながら※例えば、右膝なら左の胸に左右2~30秒1set 2、両足を両手で抱え頭を起こして2~30秒1set3、①仰向けになって両手は楽にしたまま、両膝を軽く曲げる②息を吐きながらリラックスして両足同時に倒す10秒左右10秒ずつを3set誰でも知っている当たり前の運動と突っ込む方も居るかも知れませんが知ってるだけでは良くなりませんせっかく治ったのに再発しないように毎日続けるお声掛けをすることが私たちの義務だと思っています。ウチに通ってきてくださるお客様が再発することは聞いたことがありません皆さんの努力が習慣となり自分自身を大事にしてくれています。素晴らしいワタシの努力は口で言うだけですけどでは、本日はここまでお読みくださりありがとうございましたoko

      195
      テーマ:
  • 28Jan
    • 資格を取って良かったこと

      basicのblogにご訪問いただきましてありがとうございます『柔道整復師への道』①~④まで書いたんですが、まだ完結してません(´-_-`*) 。。。最近よく聞かれる事があります『エステティシャンとして資格を取って良かったことは何ですか』って、いっぱいありますがひとつには、仕事の幅として自信がつきましたエステティックでは人の体に触れ、スクールでは人に理論を伝えます間違ったことをしたり、伝えたりするわけにはいきませんサロンではパックとかもしますがカラダの疲れや、各トリートメント。癒やし系や、時には歪み改善系を中心に行ないます。けれども今まで出来なかった痛みの緩和や、機能障害に対してのアプローチも出来るようになました。一方で難しいと思われる、お手入れに関してはとても慎重になり無理はしなくなりました。例えば、首!エステではハードな事はしませんでしたが、医療現場から見ると『それは止めた方が良い』という、エステでは比較的簡単なお手入れも今、私の中ではoutとなり危険行為と捉える事も多くなりました。つまり、資格を取って良かったことは生徒さんに教えるときにどのような講座でも正しい体の仕組みを伝えることが出来たり人の体に触れて慎重になれたことが、最大の自信となりましたエアyogaメディカルのイントラも、この資格があってのことかもとてもありがたいです詳しくはこちらから↑      今後、自分自身に満足せず、まだまだ学んでいきたいと思います。これが答えの一つです

      99
      テーマ:
  • 27Jan
    • 柔道整復師への道②

      ご訪問いただきましてありがとうございます2010年は、美容人生30年という節目の年でした。そして仕事に対してこんなことを思うのです。これぞと思う経絡の勉強は思う存分楽しんだ・・・。海外でも学ぶ機会に恵まれた。私のしたい美容はしてきた・・・。講座で多くの方と出会い、私自身の学びにもなった。リピーターのお客様のお陰で施術も充実している。・・・これから何をしたいのだろう?それでも仕事は回っている治療とか?医療?強いて言えば、足りない知識がまだまだいっぱいあって、もしかしてそんなに知らなくても良いのかもしれないが、体のメカニズムをもっと知りたい気もする。でもなー、それ以上勉強するには年がいきすぎてるぅ~し能力も経済もついていかない。。。更年期だし・・・(笑)NPOも本腰を入れるのはいつになるのかしら?・・・悶々とする日々そして2010年、専門学校から再度お声を掛けて下さり経絡のお話しとデモンストレーションをする機会をいただきました。(こうやって書くのもおこがましいことです)(写真は当日のものではありません)やっぱり,経絡は楽しい。経絡と言えば鍼灸科か。。。。。。。。。。。。。。。。。。でも、私が針を持つ・・・なんとなくピンとこないなぜか響かないのです( ´_ゝ`)で、柔整って?・・・そういえばこの年、とあるセミナーで日本の場合は柔道整復師の免許を持っていると経絡の幅も広がりますよ。と言った先生がいました(勘違いかもしれないが私はそう捕らえた)。。。どなたが言ったか忘れましたがその時もう一つのキーワードがホリステック。その方はホリスティックを推奨していたのかもしれません。とても広い意味合いの言葉で、『何だか面白そう』と思ってみたものの、耳に残った言葉は『柔道整復師』いう響きでした。でも私の中ではまだ遠い存在です。(だって,柔道って・・・無縁でしょ。経験もないしおばちゃんには関係ないわね。。。心の声)しかし、漠然と何かを感じている経絡で足りないところ、経絡も美容の域だから限界はある。お客様は私と共に年齢を重ねていく、美容とは違うなにかが必要で、それは治療?それができたら良いけど。痛かったり、体が辛かったり、私の体も今までとは違う感覚なのです。じゃ何が必要?なのウチに来て下さる生徒さんの中にはプロのエステティシャンも多く勉強熱心ですし、とてもプロ意識が高いのでハイレベルなことを求められます。私自身、解剖・生理学が完璧なはずも無く,自主勉強では追いつくことはできません。もっとスキルがあれば良いけど。じゃ何が必要?なの・・・・も。。。。も、いっぱい増える心の中・・・・そして年が明け2011年突入つづく

      73
      テーマ:
  • 25Jan
    • 柔道整復師への道①

      ご訪問いただきましてありがとうございます大げさなタイトルになっちゃいましたが(´0ノ`*)年齢を重ねてもチャレンジできるのだ!なんてことが、誰かの心に響くと良いな・・・と思い、気の向くままに綴ります。ご興味のある方は、お付き合い下さいませ50歳過ぎたおばさんが!!!!!なぜ国家資格を?柔道整復師の資格を取ろうと決めたのは2011年 キッカケは2009年ある日、ご縁のあった専門学校の校長補佐(現校長)が、当スクールに足を運んで下さいました。その時、話の流れで『普段スクールで行っている経絡の話を、鍼灸科の生徒に講義して欲しい』と、いうことになりました。『まぁ~嬉しい(^ε^)♪良いですよ~』なんて一つ返事でお引き受けした気がします( ゚∀゚; )タラーきっと私を立ててくれての事だったと思うのですが・・・あーーー(-。-;)当時は、お安いご用だわくらいに思ってて・・・今思うと、資格を目指して頑張ってる生徒さんの前で、普通のエステティシャンがぁ~。なんてこと引き受けたのよって今更ながら思います数日後、鍼灸科の教室をお借りして、経絡の話をさせていただき、デモンストレーション効果も有り、そこそこ盛り上がって(ホントかよ)私の中ではヤリキッタ感でいっぱいでした。よっしゃー(・・・あんなに勉強している皆さんの前で・・・あ~恥ずかしい(ノ_<)穴があったら入りたい・・・どんな顔で話してたん?今はそんな気持ちです)これがキッカケとなり、鍼灸の専門学校…って,どうなんだろう柔道整復師って何?って思うようになりました。しかし、このときはまだ入学の意識レベルは低かったのです。そして2010年、2度目のお声が掛かり。。。つづく・・・

      70
      テーマ:
  • 23Jan
    • ハンドメイド♪

      ご訪問いただきましてありがとうございます今日も太陽の暖かさに包まれて、自然の恵みをいただいてます。ありがたいですね(ღˇ◡ˇ*)♡先日、私の持っていたお着物の帯をお客様にお預けしたらこんなに素敵な、バッグになりましたバッグの口に『フクロウ』ボタンがついて運気上がりそ~~~~

      63
      テーマ:
  • 22Jan
    • 朝焼け(*˘︶˘*).。.:*♡

      ご訪問いただきましてありがとうございます(˶′◡‵˶)今朝は目が覚めるような美しい朝焼けでした2019/01/22 6:40

      53
      テーマ:
  • 21Jan
    • 腰痛・腰への負担

      basicのblogにご訪問いただきましてありがとうございますさてさて、寒さが厳しくなると男女とも、腰痛に悩む方が多いようですところで、これ見たことありますか?立っているだけで、腰への負担はとても大きいのですこの表で見ると仰向けになって寝ることが負担への軽減になりますしかし見て下さい同じ仰向けでも、一番左の姿勢のように柔らかいお布団に寝ると立っている時より腰への負担は大きくなりますね柔らかすぎるお布団、ふかふかでは寝返りの回数が減り腰は同じ姿勢のまま人は、寝返りを打ちながら体を無意識に調整していますほどほどの硬さのお布団で体を守ってはいかがでしょうか気をつけたいですねまた、寒くなると血液の循環が悪くなり腰痛は起りやすいのですでは痛くなったら腰を温めるか!冷やすか!よく聞かれます。例えばこの絵のように『一点』指先でここが痛い!という時は急性期のことが多く炎症が疑われますので冷やします一方で痛いの質が違うときなんとなくどんよりと腰全体が痛い…ようなという時は慢性期の場合が多く温めるのが妥当ですしかし、なんとなく全体が痛いという方は腰以外に原因がある場合も少なくないため、長引く場合や少しでも普段と体の調子が違う場合は医者に行って検査をしてみると良いでしょう。例えば、頭痛や便秘、呼吸が気になる、他も痛いところがあるなど温かくなれば治るかも。と、過信しないように注意が必要です。あとは、もう一度上の表を見て下さい!腰痛の方は、座った姿勢で重い物を持つのは絶対止めましょう。腰への負担は立って物を持つより大きいです腰痛は軽く考えず、正しい姿勢を心がけてスマホ・PC操作を長時間しないように気をつけて下さいね。見たこと聞いたことあると思いますが、美しい立ち姿ですご自身の写メを撮ってみて下さいではでは🙋

      39
      テーマ:
  • 19Jan
    • 断念(੭ु ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ )੭ु⁾⁾

      ご訪問いただきましてありがとうございます昨年暮れに誓った今年の挑戦!10キロマラソン参加!5年前に買った5本指シューズビブラムを履いて走るのが今年の目標だった走ってみたら、、、2キロがやっと。しかも12分…あぁいきなり走れるとは思っていなかったけど毎日走らなくてはいけないのね。。。今年は断念次は2020年に向けて(ง•̀_•́)งがんばる!きっと(ฅ̳•·̫•̳)ฅたぶん(•́ฅ•̀)

      47
      テーマ:
  • 18Jan
    • ワン・にゃん♪

      ご訪問ありがとうございます次男のところのベルちゃん可愛い~今はすっかり、ぽっちゃりだけどツンデレで可愛いのあっ、しんくんヤキモチ甘えてるもっと~❤しんも可愛いよ

      31
      テーマ:
    • 経絡~腎膀胱経

      basicのblogをお読みいただきましてありがとうございます冬…当たり前ですが寒いですねさて、寒いときの姿勢、気付かないうちに肩に力が入っていませんか?そんな時の姿勢は背中が丸くなりがちです背骨の両端に走行している脊柱起立筋その上に見えない気のエネルギーが流れていてそれが膀胱経です背中が丸くなると、膀胱経が滞り下肢に浮腫がきたり、全身のお水の流れが悪くなったりします姿勢を正して意識するだけでも、少し体が変わってきます以前書いた記事より、さらに意識していただければ立位で背骨を伸ばしてみましょう※反ってはいけません理想的な立位姿勢難しいことより簡単に考えて、真っ直ぐ立ってみましょう壁を背にしてカカト、お尻、肩、後頭部を壁に付けてみて下さいそれが今の貴女の姿勢ですどうでしょう。つきますか?( ・◡・ )♫•*¨*•.¸¸♪

      2
      テーマ:
  • 17Jan
    • お気に入り♪

      ご訪問いただきましてありがとうございます大人メガネ(笑)最近のお気に入り♪朝、BSの番組で『日本縦断・心旅』を見ていて火野正平さんがしていたメガネ真似して買っちゃったすき

      38
      テーマ:
  • 16Jan
    • バンブー

      ご訪問いただきましてありがとうございます乾燥の夜はこれで潤ってますバンブーマスク!そう!!!竹です竹!柔らかくて、湿度を維持して朝までぐっすり眠れます何より気に入ってのはバンブーマスクしたままで寝ても顔にマスク紐の線がつかない(๑•̀ㅂ•́)و✧ちなみに竹仕様の製品タオルも持っています何が良いかというと、・お子様のアトピーに良いとか・お肌かつるつるになるらしい・肌に負担が掛からないから赤ちゃんにも優しいらしい・消臭効果あるらしいその他色々・・・ワタシは昨年夏、バンブータオルを買いましたが、ペラペラで薄いのに首が温かくてで涼しい・・・矛盾だけどそんな感想です購入先はヤフーショッピング(笑

      38
      テーマ:
  • 15Jan
    • エアyogaイントラを始めるキッカケ(´艸`)

      basicのblogにご訪問いただきましてありがとうございます私の仕事は、エステティシャンであり、施術者でもあります。アラカンになり、もう一つ増えました。エアリアルyogaのインストラクターです。初めはちょっとお手伝いと思うスタートでしたが、始めてみたらとんでもない!お手伝いだなんて『おこがましい』事でございました。レッスンをする方も受ける方も、そりゃ真剣です!始めてみて分かること、良い学びです。60歳を目前に、受容があること自体キセキかも調子に乗ってる場合じゃない💦このご縁大切にしなければと思う今日この頃。。。ご興味がありましたらのぞいてみて下さいませblogはこちら biyuu スタッフ紹介 oko(ake)

      46
      テーマ:
  • 14Jan
    • しんくん散歩♪

      ご訪問いただきましてありがとうございます今日、成人の日成人の皆様おめでとうございます思い出すわ~~遙か遠い日…私にもありました成人の日(笑)一つの区切りかな?さて本日午前は、エアyogaメディカルレッスンとエアyogaを受けてきましたカラダが伸びて気持ちよかった~~~夕方、しんくん散歩一見、カメラ目線・・・でもでもおやつ待ち待て!お顔は、キリッとクールだけどお口から、糸引いてますよ( ̄¬ ̄よし!で、即パクリ

      31
      テーマ:
    • 継続は力なり!

      ご訪問いただきましてありがとうございます今日も寒いですね~私…体が冷えると膝にきますですから、今日もちゃーんとストレッチしましたイスに座った状態で膝を曲げたところから始まります片足ずつ膝をゆっくり伸ばしていきます(膝を伸ばして1回)ここでの注意は膝の内側を指で押しながら膝を伸ばします鍛えたいところを刺激そこ大事です!!!どこの筋肉を意識しているかが鍛える重要なカギです今回意識する筋肉は内側広筋!内側広筋は腿の前面にある大腿四頭筋の一つですちなみに大腿四頭筋は・大腿直筋・内側広筋・中間広筋・外側広筋の4頭で構成されています中でも特に膝関節を守ってくれるのが内側広筋ですそして、膝を伸ばしたとき普通は膝上の内側が『ポコッ』って盛り上がるところがありますポコッしかし年齢を重ねていくと,徐々に内側広筋が衰退してきます膝上内側が妙にやせる(嬉しくない)特に女性は内側広筋がとても弱くなります高齢女性がO脚になるのは↑これが原因です実は私も↑3年前までこうでした1年に、何度も腫れたり,痛かったり,歩けなかったり…股関節痛とダブルでくることもありましたなので頑張って↓毎朝片足30回ずつこんなふうに指で押しながら頑張ってます!いまはもう3年、腫れることも痛くなることもほぼありませんよ~~あっ!貧乏揺すりもお暇なときはお忘れなく継続は力なり!!!寒くなくても,1年通して膝周りを強くしていきましょう!アラカン。応援します!

      39
      テーマ:
  • 12Jan
    • 見てる…(( ̄_|

      ご訪問いただきましてありがとうございます朝一でエアyogaレッスンが終わりカラダ、スッ~キリ絶好調(^^)v浮かれてサロンに入る私を見てる…ちかっ!

      31
      テーマ:
  • 11Jan
    • 股関節痛②

      basicのblogにご訪問いただきましてありがとうございます。さて、昨日の『下肢関節のケア①』について関節はとても大事な器官です。年齢を重ねるにつれ痛いところが出てきます特別な事をしてカラダを変えようと思うより日々の簡単な事からはじめることで一歩踏み出し、次のステップへ進めるかな?と思います。習いごとをするのも良しとして昨日の記事もアラカンだからこそ伝えられることがあります過去の怪我や痛みを乗り越えてスポーツを通してエステティシャンとしてビジュアルにもこだわりたい柔道整復師として骨や筋肉のメカニズムを知ってエアyogaイントラとして正しいカラダの使い方にこだわってあらゆる角度からお伝えできたらと思います昨日は骨盤に大きく関わる股関節筋についてサラッと書きましたね。そう、↓ここの筋肉です中殿筋大殿筋健康な方も、やってみて下さい地味な動きですが決して難しくない筋トレです10回からはじめて30回まで出来たら良いですね。とにかくゆっくりともう少し出来そうな方は貧乏揺すり!おすすめ~~椅子に座り、力を抜いてつま先ついて→踵(かかと)を上げて床につく前にまた、踵を上げるこれの繰り返しです。この動きは、整形外科の先生も推奨しています私も、専門学校の先生から習いました。『股関節痛・膝痛の方や、ご高齢者にはおすすめです』と。昔は、貧乏揺すりなど親に怒られたものですが(笑関節に刺激を与えることで下肢が丈夫になります。しつこいですが力を抜いて行ないましょう健康なカラダ!転ばないカラダ!作りましょう!

      25
      テーマ:
  • 10Jan
    • 下肢関節のケア①

      basicのblogにご訪問いただきましてありがとうございます今日は股関節痛の方にお家で出来るストレッチをご紹介します有名なストレッチですのですでに行なっている方はご確認を今回は股関節痛―――――――――――まずは中殿筋(お尻の横の筋肉)①横になって、足を股関節から上に膝を伸ばしたまま(天井方向)開きます。使う筋肉は主に中殿筋(●部)とにかくゆっくり開いて,ゆっくり閉じます。さらに中殿筋を手で押して刺激してあげます横から見るとこの部分(注意:足を動かして痛いときは止めましょう。)ゆっくり(上げ下げ1set)10回くらいからはじめましょう毎日やって下さい!!!寝ながら出来るのが魅力!―――――――――――大殿筋(お尻の後の筋肉)②膝を曲げて足幅、膝幅は拳一つ分開きます。腰がなるべく浮かないようにお尻の筋肉(大殿筋)だけを浮かせるように締める後から見るとこの部分お尻の穴を閉じるようにぎゅーーっと筋肉意識したまま10秒数えましょう毎日やって下さい!!!これも寝ながら出来るのが魅力!―――――――――――股関節痛の方で、①②をして骨に痛みがなければ予防に頑張ってみましょう!たった2つ!です中殿筋、大殿筋の強化は股関節痛にはとても重要です。健康な方でも、股関節周りの筋肉が弱ると年齢を重ねるにつれ起こりうる、転倒による骨折などを誘発します。とても大事な筋肉なんです!!!股関節痛のケアは、病名や打撲等の疾患名がないにもかかわらず『何だか最近痛む』そんな方におすすめです。※ただし、自己診断は危険ですので気になる痛みのある方は必ず整形外科などで診てもらって下さいね私は15年くらい前、股関節が急に痛み松葉杖を使っていた時期があります。原因は、若いときの運動のし過ぎです(学生時代、器械体操)60歳目前の今は、痛みがないと言えば嘘になりますが、歩くことも,走ることも出来ますエアyogaもそれは、痛くて歩けなかったときの辛さを知っているから、動けるときがチャンス!とばかり毎朝、布団の上で約20分掛けて股関節痛・膝痛予防の運動をしてから起きるのが習慣になりました。ちなみに、膝痛は30歳代からあったのですが筋力を付けるのは大変です。何たって、筋力は早ければ30歳代から日々衰えるのですから毎日少しでも良いから動きたいものです。動けなくなってからでは遅すぎます!今回は私の体験から今に至る経過を運動法を通して少しずつ伝えていきたいと思います。あれもこれもだと嫌になりますからね元気なカラダを維持するために頑張りましょう

      30
      テーマ:
  • 09Jan
    • 白衣♪

      basicのblogにお越し頂きましてありがとうございます今はこれ一本昔は、エステのユニフォームは色やデザインを楽しみながら買っていました。何たって40年もエステをしてますのでそりゃもう、何十着と持っていましたよ~(^^bだから何?って話ですが…👉👈今は、白衣が2枚だけ漂白も出来るし先生っぽいから好き(笑白衣を着るようになってからそのまま出かけることがなくなっのも良かったかなふふふおすまし

      31
      テーマ:
  • 08Jan
    • エステの王道?

      basicのblogにご訪問いただきましてありがとうございます(^^エステ手技でフェイシャルは王道。と、未だ思っている私です。好きなことは人それぞれですから。ボディも好きですが、フェイシャルは週に1度、2週に1度とマメに来て下さるので,グッと距離が近い!午後も温か~~~くしてお待ちしてます

      33
      テーマ:
topbanner

プロフィール

ake

性別:
女性
血液型:
AB型
お住まいの地域:
群馬県
自己紹介:
初めまして✨ ご訪問ありがとうございます 《自己紹介》 ー仕事ー 1979~ 美容の仕事に...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス