おいしい珈琲飲みました | 豊中市蛍池の美容室 es

豊中市蛍池の美容室 es

美容ネタから、普段のくだらない事まで☆

〒560-0032
大阪府豊中市蛍池東町3-5-3 1F
06-6850-2730
http://www.es2730.com

こんばんは。

 

焚火に取りつかれた男、足立です。

 

今年最後のキャンプへ行って参りました。

 

7月の初キャンプから数え、デイキャンプも含めると7回。

 

すっかりハマリました。

 

ちょっと振り返ってみます。

 

 

 

 

第1回 7月

「若杉高原おおやキャンプ場」

 

 

記念すべき初キャンプ。

 

その時の様子はコチラ→「おいしい珈琲のみませんか?」

 

天気 「曇り」

 

 

 

 

 

 

 

第2回 8月

「ビラデスト今津」

 

 

お盆直前の予約で唯一空きがあったのでまったく期待してなかったキャンプ場。

 

結果、今まで足立が行った場所でナンバー1の良い意味の裏切り。

 

友人夫婦と4人でも有り余る広さ、快適さ。

 

天気 「台風前日(撤収時)」

 

 

 

 

第3回 8月

若杉高原おおやキャンプ場

 

 

愛しの姪っ子を連れて行きました。

 

姪っ子、まさかのキャンプよりカルタに夢中。

 

天気 「小雨(明け方から大雨)」

 

 

 

 

 

 

第4回 9月

「グリーンパーク山東」

 

 

予約時、足立と管理者とのやり取り。

 

足「ホームページの写真は芝がすごい綺麗ですけど実際もですか?」

 

管「今年張り替えたばかりなので芝には自信あります」

 

、、、ハゲハゲやん!トイレ虫達のおうちやん!

 

一緒に行った後輩家族ともうここはないな。と言い合って帰りました。

 

ただお風呂は抜群に綺麗。

 

天気 「曇り一時

 

 

 

 

 

 

 

 

第5回 9月

「知明湖キャンプ場」

 

 

子供を安心して遊ばせれる小川もあって芝も綺麗。

 

トイレとシャワーは不安ありですがデイキャンプなら最高。

 

近い!安い!

 

天気 「珍しく晴れ」

 

 

 

 

 

 

 

第6回

「ウェルネスパーク五色」

 

 

安定の雨予報。大阪出発時には大雨。

 

 

 

 

しかし、白い服の超絶晴れ女のパワーで快晴!!

 

ウェザーニュースに勝つ女恐るべし。

 

 

 

 

 

初めての大人数デイキャンプ。

 

 

 

 

 

デイキャンプでも21時まで利用できるので夜までしっかり楽しみました。

 

 

 

天気 「時期はずれの猛暑」

 

 

 

 

 

 

 

第7回 11月18/19日「キャンプリゾート森のひととき」

 

 

そして今回。

 

 

もう見慣れたウェザーニュースの雨マーク。

 

お気付きか思われますが本当に天気に恵まれません。

 

7回のキャンプでまったく降らなかった日は1日。

 

昔、スピリチュアルな能力をお持ちの方に言われました。

 

「あなたは龍神様がついてる。龍神様は水を欲しがる。」

 

龍神様がついてるかっこ良さor晴れを願う日ほど雨。

 

究極の天秤です。

 

 

 

今回は雨&寒さ対策の為、トレーラーロッジを予約しました。

 

 

ここをキャンプ地とする!!です。

 

安心の屋根付きウッドデッキ。

 

せっかく行くならと金に物を言わせてアーリーチェックインしました。

 

なかなか快適そうに見えましたが入室とともに

 

大量のてんとう虫とカメムシが「こんにちは」してきました。

 

田舎のカメムシは大阪で見る鮮やかな黄緑ではなく、

 

ドス黒い緑なのは何故でしょう?

 

カメムシ、クサムシ、ヘクサンボ。

 

地域によって呼び名が違うのは何故でしょう?

 

カメムシが大量発生した年はドカ雪が降ると言われるのは何故でしょう?

 

謎多きカメムシですがロッジで過ごした1泊2日で、

 

大げさではなく30匹以上は殺処分してしまいました。

 

カメムシさんごめんなさい。

 

自分の快適さ、安心の為に。

 

いつだって俺はこういう人間だ。

 

俺はこういう人間だ。

 

 

 

 

 

 

お昼は簡単にお寿司と、どん兵衛を

 

簡単ではないキモ顔と共に。

 

 

 

 

散策中の様子をまったく登れなさそうな写真と共に。

 

 

 

 

 

午後2時とは思えないぐらい暗くなってきたのでロッジに戻って焚火開始です。

 

昼間から火を見て楽しめる。最高です。

 

 

 

ついでに仕込んできたビーフシチューを作り始めます。

 

 

 

 

この後4時間ほど煮込んでやりました。

 

 

 

 

 

 

お風呂もすませ、焼き鳥とトロトロすぎるビーフシチュー。

 

途中スーパーで買った、ハタハタとイカと共に。

 

組合せなんて関係ありません。

 

食べたい物を食べるスタイルです。

 

 

 

 

 

 

食後は楽しみだった新兵器「スウェーデントーチ」の登場です。

 

 

 

 

 

良き炎です。

 

上にフライパン等を置いて調理できるらしいです。

 

今回は観賞用に。

 

 

 

 

 

受付に300円で売っていた「魔法の粉」を振りかけると

 

世界はまるでディズニーです。

 

綺麗です。

 

通常モードとはまた違った良さがあります。

 

 

 

しかしこれが大失敗。

 

真ん中の空気の通り道を塞いでしまい

 

スウェーデントーチは巨大な炭と化しました。

 

 

 

 

時刻は23時。

 

周りから別の薪で燃やしやっとココまできました。

 

 

 

 

 

 

23時30分。

 

とうの昔に田辺は隣のロッジでぬくぬく布団タイムです。

 

 

 

 

 

23時50分。

 

すぐ近くまで鹿がきたので撮ってみましたが写りません。

 

 

 

 

 

 

午前0時。

 

ついにここまできました。

 

足立が「スーパーキラキラタイム」と呼んでる大好きな時間帯です。

 

燃え盛る炎も良いですが、この燃えカスが最後の力を振り絞り

 

例えるなら線香花火のようにキラキラします。

 

愛しさと切なさと心強さと、です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌朝、30万画素のドローンで写真を撮り、

 

ランチパック(たまご)を食べて、帰りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰宅後、恒例の洗車へ行き

 

夕方から友人と吹田スタジアムで代表戦。

 

歴史的な惨敗を生で見れました。

 

 

 

 

 

 

以上、すごく充実した連休のお話しでした。

 

ではまた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬キャンプの勇気がないお店

↓↓↓

es (豊中市蛍池)