おはようございます!

今日は、インターンシップの現場で、学生たちと接していて感じていることを書きます。

 

今年4月以降、きっと沢山の就活講座に参加し、いろいろな情報をインプットしていると思います。

例えば、、、

第一印象は重要だ!とか。

第一印象では、見た目が9割以上を占める!とか。

 

たしかに、上記2例は、とても重要なことです。

しかし、その知識を活かしきれていない学生が多すぎるように感じます。

例えば、、、

受付などでの挨拶。評価されていないと思っているのか、雑な学生がとても多い。

 

きっと彼らは、第一印象が重要!ということは知っているはずなんです。

なのに、行動はできていない。

つまり、知っているけど行動はできていないわけです。

 

いいですか!?

いままでは、知っている、知識をインプットしていればOKでした。

しかし、就職活動(社会人)になると、知識を行動に移せなければ宝の持ち腐れなんです。

知識は、行動に移せてナンボなんです!

 

これから、みんなは沢山の知識をインプットすることになります。

それらの知識は、インプット終了となったんではモッタイナイ!

得た知識は、行動に移せる、活用できるように心掛けてほしいですね。

いまから意識すれば、塵も積もればなんとやらで、就活本番を迎える頃には、大きな財産になっているはずです。

 

以上、今日はここまで。

次回を、お楽しみに♪