危ない!メガネはまだ早い 様子を見ましょう? | 秋田県横手市のメガネ屋から

秋田県横手市のメガネ屋から

秋田県横手市でメガネと補聴器店を開いているエルピス店主の独り言。肩こり、眼精疲労、頭痛のもとになっている、眼や耳やからくるストレスからの解放のお手伝いをさせていただきたいと日々奮闘しています。


テーマ:

メガネはまだ早い 様子を見ましょう。

 

昨年から

 

3回眼科さんを受診されて

 

3回とも

メガネはまだ早い 様子を見ましょう。

 

との診断を受けた

 

小学生の方でした。

 

最初は

 

右目 1.2

左目 0.9

 

2回目 

右目 1.2

左目 0.6

 

3回目

右目 1.2

左目 0.4

 

文字が鏡文字

ボールが苦手

 

はさみが苦手

転びやすい等

 

様々な症状がありました。

 

拝見させいただくと

左目は

 

調節性緊張性近視の

状態のようでした。

 

眼球運動に

問題が見受けられました。

 

先ず

 

両眼視を

しっかりしていただくために

 

左目のみの

メガネを装用いただくこととなり

 

その後

 

ビジョントレーニングを

受けることとなりました。

 

 

 

エルピス店主の独り言さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス