ぎっくり腰と目の関係とは | 秋田県横手市のメガネ屋から

秋田県横手市のメガネ屋から

秋田県横手市でメガネと補聴器店を開いているエルピス店主の独り言。肩こり、眼精疲労、頭痛のもとになっている、眼や耳やからくるストレスからの解放のお手伝いをさせていただきたいと日々奮闘しています。


テーマ:

昨年暮れに

 

ぎっくり腰に

なった方が

 

来店

 

見えにくくなってとの

ことでした。

 

確かに

 

使用中のメガネでは

2年前には

 

1.0の矯正視力だったのが

 

0.4までダウンしておりました。

 

それほど

 

近くを見ることが多くはなく

 

むしろ

 

現場での監督が

主たるお仕事とのこと。

 

原因として考えられるのは

 

ぎっくり腰でしょうか?

 

事実

 

左右の目の像の

高さが違っておりました。

 

上下斜位状態でした。

 

これらを矯正した

度数にて

 

おつくりさせて

いただくこととなりました。

 

上下斜位の影響は

 

眼精疲労、肩こり

頭痛、距離感のズレ

・・・・・

 

身体に様々な症状を

生じさせ易いです。

 

詳しくは

こちらを参照ください。

https://ameblo.jp/erpisr9dionnejp/entry-10549414225.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エルピス店主の独り言さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス