色弱(色について個性、特性を持つ方)の相談者 | 秋田県横手市のメガネ屋から

秋田県横手市のメガネ屋から

秋田県横手市でメガネと補聴器店を開いているエルピス店主の独り言。肩こり、眼精疲労、頭痛のもとになっている、眼や耳やからくるストレスからの解放のお手伝いをさせていただきたいと日々奮闘しています。


テーマ:
5




本日の事例です。

中学三年生の方が
色弱(色について個性、特性を持つ方)の相談者でした。

学校で

医師による
色覚検査があり

(簡単な石原式チェック)

同じ学年では
自分一人だけだったとのこと。


医師から
弱い赤緑の色弱と
言われたとのことでした。

初めて検査で
この事実を知り

且つ


該当者が
自分だけだったことで
ショックを受けたようでした。


色覚のチェックは
確かに、

これからの進路の上で
大切なことです。


でも


チェックだけして
なんのフォローをしていないことに


強い憤りを感じました。


事実、


この生徒さんは
深いショックを
受けられたのですから・・・・・


当店に来店されて
チェックと同時に

色に対する個性であることを
お話し

偉大な画家や後世に
大きな足跡を残した方の中に


多くの色弱(色について個性、特性を持つ方)の
方々がいらっしゃった事実を

話したら

この生徒さんも

小学校の時
絵が入選したことが
あったと

明るい表情で
話してくれました。

お帰りになる時は


大きな自信を
持ってくれたようでした。

お話することができて
私自信も

嬉しくなりました。



エルピス店主の独り言さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス