視線のエロティック | eroticism salon
2004年11月12日

視線のエロティック

テーマ:澁澤龍彦
見るということは所有することである。・・・対象に向けられた視線は、相手を物体として犯すことになるのだ」

- 澁澤龍彦 -



話が前後して申し訳ないのですが。

以前、男性の性欲を刺激する最も大きな要素は視覚であるという話をしました。
それは、男性は想像することによって、脳内で興奮するからだということも。

頭の中で、男性は対象となる女性を自分の思うままに想像します。
その対象となる女性はもはや人間ではありません。
肉体です。
自分の言うがままに動く単なる物体でしかなくなってきます。

性的な意味を持った視線は、女性を物体化します。
それは、女性が男性の前で客体化する動きとシンクロしていくのです。


★このブログについての説明はコチラ

eroticism-17さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。