こんにちは、星乃えりです。

占い師ですが、プライベートでは3児のママをしております。
 

実は上2人が中学生になったのですが、

今のところ全く、反抗期を迎える気配がございません真顔

 

中学生くらいになると、

親と出かけたりするの嫌がられるかなーとか、

「ウザイ」とか言われちゃうのかなーと思いきや。

 

実際はというと、

一緒にお出かけするのとか全然嫌がられることもなく、

「ウザイ」と言われることもなく。

 

むしろ、

一緒にお出かけするのを喜んでくれたり、

私が仕事や勉強で外出するときは、

「ママ、お勉強かんばってね! 愛しているよ♡」って、

優しく送り出してくれたりするのです真顔滴

 

 

先日、そんな子どもたちに応援(?)されつつ学びに行ったのは、

伊泉龍一先生の「伝統的な占星術」。

 

     

     お写真撮り忘れちゃったので、関係ないお写真ですが滴

 

5時間かけて、

4ハウスからぐるりと一周、ハウスの意味を学びました。

 

すべてのハウスの意味がわかると、

その人の基本的な生き方がわかります。

 

私の場合は、『私』を表す惑星が8ハウスにはいっているので、

『自分が死んだ後、この世に何を残せるか』を考える人なんだそう。

何か残るようなことをやろうかなっていう意識が強い人。

 

遺産がもらえるってわけじゃなくて自分が残す側と聞いて、

確かにうち、遺産がもらえるような感じではないな。……と、妙に納得(笑)。

 

そして、うちの長女、次女共に、

私と同じく8ハウスに『私』を表す惑星がはいっているのですが、

残念ながら私も、子どもたちに残せるような遺産はありませんので、

「8ハウス=遺産もらえる」ではないと、納得せざるを得ない感じです(苦笑)。

 

 

この8ハウスの『遺産』っていうキーワードだけ聞くと、

なんだかつい、個人の財産のような身近なものを思い浮かべてしまいますけど。

 

そういうことではなくて。

 

どちらかというと「文化遺産」だったり「世界遺産」だったり、

時代を超えて残るような、もっと遠いところの話のよう。

 

っていうとなんか壮大すぎて、

ちょっと「えっ…ビックリ?」ってなるけれど滴

 

そんな大きな規模じゃなくっても。

 

目の前にある美しいものとか、心に響いたものとか、

自分がいいなって思えるものを廃れないように守って残していく。

 

そんなことを考えていけばよいのかなと、私は受け取りました。

 

 

一過性のものではなく、バッハやシェイクスピアのように、

時代を超えて心を打つような本物を残していきたい8ハウスの私たち。

 

さてさて、この世に何を残していけるのでしょうか。

 

長女なら絵の世界で、

次女ならお菓子の世界で。

 

次の世代まで語り継がれるような、

自分が本物だと信じたものを残していけたら素敵だなとキラキラリン♪

 

 

 

で。

末っ子長男はというと。

未知の領域を示す、12ハウスに彼自身を表す惑星がビックリ

 

うちの長男は、先を見据えて行動するのではなくて。

 

先がわからなくても、目的が決まってなくても、

自分の常識が通じない場所に飛び出ていくような生き方をする人のようです滴

 

一番甘えん坊で泣き虫さんなので全く想像できないけれど、

そのうち「海外に行く」とか言い出す日が来るのかもしれません汗

 

先日「ずっとママと30年後もここにいる♡」って、

30年後とかなんかよくわからないけど可愛いことを言っていたのは、

リップサービスだったのかな(笑)。

 

 

 

長男に限らず3人とも、

「家出てかなーい」とか「ママの隣の家に住む」とか言うし、反抗期も来ないので、

 

『この子たち自立できるんだろうか滝汗?』とか、

『育て方間違えたのでは滝汗??』とか、ちょっと心配してましたけど。

 

きっとそんなことはなく。

 

余計な心配しなくても、

時期が来ればみんなしっかりと巣立っていくことでしょう。

 

 

ハウスだけですべてがわかる訳じゃないですが。

 

子どもたちの将来の姿が何となく想像できて、

なんだかほっとしたような寂しいような、ちょっと複雑な感じですあせ滴

 

でも、ま。

長男が、聞いたこともない国とかよくわからん職業につくって言い出しても、

数年あれば、焦ることなく送り出す心積もりはできるかなと(笑)。

 

子どもたちが巣立つまでに。

 

彼が将来何を言い出したとしても、

「よし、行ってこい爆  笑!!」って言える母親に、なっておきたいな。

 

そんな日が来るまでは、

反抗期が来てないことをポジティブに捉えて、

子どもたちと一緒にいられる時間を、今のうちに思いきり楽しもうと思いますかおLOVE love

 

 

それでは本日も、

最後までお読みいただきありがとうございましたキラキラリン♪

 

 

 

……と終わりたいところなんですが。

今回は伊泉先生の講座レポだったってことで滴

 

・・・・・・・

◆おまけ◆

《伊泉先生講座・懇親会miniレポ》

 

いつも講座でご一緒させていただいている京子さんから、

新宿の素敵な夜景をお借りしてきました。

 

  

 

懇親会が行われたのは、50階にあるワインbar。

 

夜景を堪能できるよう、

数分間、店内の電気をすべて消してくださる粋なサービスありキラキラ5の、

雰囲気の良いbarでした。

 

(お写真はその夜景タイム(?)のときの。スマホで撮ったとは思えないほど綺麗キラキラ5

京子さん、お写真貸してくださって有難うーハート)

 

 

懇親会中はというと。

 

  

 

お酒飲みつつ、講座の復習するっていう(笑)。

 

わからなかったところを教えあう、

優しくて勉強熱心な方々ばかりで、

占いのお話ししてたらあっという間に懇親会終わっちゃいましたオンプ

 

ご一緒してくださった皆さま、ありがとうございましたハート

 

講座レポといいつつ最後まで出てこなかったけど(笑)。

伊泉先生、今回もすごくわかりやすくて面白い講座をありがとうございましたっ!!

 

懇親会miniレポ、終わり(笑)。

 

 

最後までお付き合いくださって、ありがとうございましたキラキラリン♪

 

星乃えり

 

 

hana.よろしければ、こちらもぜひ ♪