子宮筋腫・生理不順・妊活のお悩みにサヨナラ・女性ホルモンを整える食事

子宮筋腫・生理不順・妊活のお悩みにサヨナラ・女性ホルモンを整える食事

生理痛、子宮筋腫、月経過多、生理不順、無月経、不妊のお悩みは、女性ホルモンを整えると改善します。ピル、ホルモン剤、鎮痛剤の副作用なく、ホルモンバランスは整います。このブログでは、食べ物やセルフケアの力で、婦人科のお悩みから解放される方法を、お伝えします。


テーマ:

過多月経が3日で止まった!リュープリンか、手術と言われていたのにすごい変化。

 

こんにちは。

 

女性ホルモンを整える食事法の、岸恵里です。

 

今日は、月経過多でお悩みだったお客様から、うれしいご報告をいただきました♪

 

ミレーナや、ディナゲストでは改善できないほどの出血量で、リュープリンか手術と言われていた方からです。

 

私のブログを見つけ、貧血の食事アドバイスを実行し、はり、漢方もアドバイス通り行動されました。

 

彼女の、実行力のたまものです♪

 

以下、掲載許可をいただきましたので、ご紹介いたしますね。

 

 

3日で止血しました。

 

さっそく、アドバイスの食材を買い、スープを作って、気持もリラックスできました。

 

ミレーナやディナゲストでは改善出来ないほどの出血量だから

 

リュープリン注射か手術、もしくは我慢するしかないと西洋医学の医師に言われました。

 

1回目の注射を受けたのが先月。

 

その後発熱し、下腹部痛もあり、精神的にも辛くなっていたところに岸さんのブログに辿り着きました。


食事のアドバイスの他にも、漢方と鍼灸で過多月経を乗り切れると知り、

 

地元の東洋医学のクリニックへ行き、漢方と鍼灸治療を受けました。

 

漢方飲み始めて、3日で止血しました!


それから、現在まで止まっています。

(体質改善には個人差がございます。)

 

 T様、掲載のご許可をありがとうございます♪
 

私もとてもうれしいです!!!

 

本当に私も、安堵しております。

 

長期にわたって出血すると、貧血になり、気持もうつっぽくなったり。

 

体力も落ちてきますから、困ってしまいます。

 

出血しているうちは、鉄剤を飲んでも、追いつかないのですよね。

 

これで、出血が止まりましたから、今度は、体づくりです。

 

月経過多の対策は、まずは、

 

①まずは、出血を止める。

 

②出血が止まったら、失った血液を補うスープや食事。

 

そして、何よりも大事なのが、月経過多にならない体づくりです。

 

お薬や手術と言わても、自分でできることが、まだ、まだ、あります。

 

ホルモン剤や、手術も必要ですし、西洋医学は大事です。

 

でも、食事、漢方、はりで、月経過多を克服、改善された方も、たくさんいらっしゃいます。

 

私も、その一人です。

 

自分でできる正しい知識は、未来の健康を守りますからね。

 

あなたも、T様のように行動をされることを、願っています。

 

あ、T様が、ご登録されたメール講座はこちらです。

 

あなたも、月経過多がラクになって、快適な日々を過ごせる可能性がありますよ。

 

メルマガ限定

子宮筋腫・生理不順・不妊のお悩みにサヨナラする方法

生理に振り回されない、快適な日々になる無料メール講座

 

より良いブログの運営をしていくために、ご一読くださいね。

  

・子宮筋腫が10センチ以上、高血圧、糖尿、ぜんそく、重い精神病、その他、複雑なご病気で、現在治療中の方は、主治医との治療を優先なさってください。

 

・カウンセリングは、医療行為、手術、薬に変わる、代替療法ではございません。

 

・食事療法は、結果を、保証するものではございません。

 

・体質改善には、個人差があります。

 

 

 


テーマ:

二人目不妊を克服する食べ物

 

こんにちは。

 

女性ホルモンを整える食事法の岸恵里です。

 

一人目の赤ちゃんができたのに、2人目ができないのは、なんでだろう?と、とても悩んでしまいますよね。

 

不妊治療に励んでも、原因不明と言われると、

 

「では、何をどうすればいいのかな」と行き詰ってしまうと思うのです。

 

実は、中医学では、一人目を出産後に、2人目の赤ちゃんを作るまで

 

体づくりの期間として、ある特定の期間が必要と、考えます。

 

そして、この期間は、一度目の妊娠、出産で失った

 

「精」 という物質

 

を、時間をかけて補う時期と、しています。

 

さて、妊娠するために、女性にも、男性にも、必要な「精」。

 

平たく言うと、「精」とは親から譲り受けついだ、精力、エネルギーやバイタリティーのことです。

 

これは、生殖器に関連しています。

 

また、不足すると、老化を早めたり、男性原因の不妊や、婦人科のトラブル。

 

たとえば、不妊、生理不順、PMS、無月経などの問題につながっていきます。

 

また、年齢を重ねることに、減っていくものでもあります。

 

でも、漢方、食べものや、生活習慣で、着床をたすけたり、妊娠に必要な

 

「精」=エネルギー、バイタリティー、精力

 

を極力減らさない。

 

増やすこともできるのです。

 

2人目の不妊を克服するために

 

この「精」という物質を補う方法は?

 

何を食べるといいのでしょう^^

 

今晩のメルマガで、ちょっとお話してみますね。

 

2人目不妊のお悩み克服に、つながるヒントになるかもしれません。

 

メルマガ限定

子宮筋腫・生理不順・不妊のお悩みにサヨナラする方法

生理に振り回されない、快適な日々になる無料メール講座

 

より良いブログの運営をしていくために、ご一読くださいね。

  

・子宮筋腫が10センチ以上、高血圧、糖尿、ぜんそく、重い精神病、その他、複雑なご病気で、現在治療中の方は、主治医との治療を優先なさってください。

 

・カウンセリングは、医療行為、手術、薬に変わる、代替療法ではございません。

 

・食事療法は、結果を、保証するものではございません。

 

・体質改善には、個人差があります。

 


テーマ:

月経過多を少しでも改善するビタミン

 

こんにちは。

 

女性ホルモンを整える食事法の岸恵里です。

 

あなたは、

 

「出血の塊が出る」

 

「生理の出血が何日も続いて、貧血で気持ちわるい」

 

「病院に行ったら、ピル、ディナゲスト、リュープリン、ミレーナを処方すると言われた」

 

「病院以外に、何か対策はないか?」

 

「タンポンと夜用ナプキンを併用しても追いつかず、貧血んで寝込む」

 

とお悩みではないですか?

 

月経過多は、冷えや、ホルモンバランスのバランスの乱れが原因です。

 

※子宮切除など、手術が怖くて、病院の診察を受けない方がいらっしゃいますが、とても危険です。

 

しっかり病院で、見ていただきましょう。

 

さて、月経過多の対策ですが、

 

過多月経には、西洋医学に加えて、はり、漢方で対応することができます。

 

実は、この私も、40代になって、過多月経で、生理のたびに怖い思いをしていました。

 

その時に、信頼できるはりの先生に通いました。

 

また、信頼できる先生に、漢方の処方もしてもらいました。

 

そうしているうちに、過多月経も治まり、無事、閉経にたどり着きました。

 

わたしのメルマガ読者さんからも、月経過多が軽くなったと、ご報告もたくさんいただいております。

 

 

★過多出血が3日で止まりました。

 

私は、どん底から恵里さんに救っていただきました!

 

恵里さんのブログを見て、アドバイスを取り入れて、過多出血は3日で止まりました。

 

今は、手術もなく過ごせています。

 

ホルモン剤が合わないのに、治療法もなく、途方に暮れていました、、、、、

 

(月経過多でお悩みのお客さまからのご感想)

 

冷え症と便秘は大幅に改善しました。

 

子宮筋腫の過多月経。貧血で毎月悩んでいました。

 

おりものや不正出血もあるけど、筋腫のため、しょうがないとあきらめていました。

 

でも、岸さんのメルマガに登録し、アドバイスの実行をしました。

 

そしたら、冷え性と便秘が大幅に改善。

 

おりものが減り、月経周期も少し整いました、、、、

 

(子宮筋腫と月経過多でお悩みの女性より)

 

★今朝、一か月続いた月経過多が、止まりました。

 

はり、漢方をためして、こんなに早く結果が出ると思いませんでした!

 

本当にありがとうございます。

 

精神的にも落ち着いて過ごせています。

 

貧血で鉄剤を飲んでも、追いつかなかったので、とてもうれしいです。

 

恵里さんのメルマガで、食事のことも、学んでいきたいです!

 

(一か月続く過多月経でお悩みだった女性より)

(すべての方に、効果が期待できるわけでは、ございません。)

 

このように、病院での治療に加えて、自分でできることは、たくさんあります。

 

漢方、はりで、出血が穏やかになったら、今度は体づくりに集中しましょう。

 

漢方も、はりも、私たちの食事からできる血液を、体に巡らせて、効果が出るのです。

 

ですから、過多月経の改善の基本は、食事です^^

 

実は、しっかり血液を固まらせるのに、必要なビタミンがありますよ。

 

ヒントは、この写真の中にあります^^

 

image

 

この続きは、今晩のメルマガでお話ししますね。

 

まだ、ご登録でない方は、こちらからご登録ください~。

 

過多月経は、あきらめる必要はありません。

 

あなたも、過多月経、貧血、生理で寝込む日々にサヨナラできます^^

  

メルマガ限定

子宮筋腫・生理不順・不妊のお悩みにサヨナラする方法

生理に振り回されない、快適な日々になる無料メール講座

 

image

 


テーマ:

女性ホルモンの分泌を促す、朝の習慣

 

こんにちは。

 

女性ホルモンを整える食事法の岸恵里です。

 

 女性ホルモンの増やし方と、食べ物や栄養素は、巷では、大豆製品ととか言われていますね^^

 

その他にも

 

・マグロ、カツオのビタミンB

・アボカドのビタミンE、ビタミンB、葉酸、食物繊維、カリウム

・ビタミンEが豊富なナッツ類やかぼちゃ

・良質な油

 

などと言われています♪

 

私的には、女性ホルモンを整える食べ物に、スープをおススメします。

 

身体をあたためて、ホルモンバランスが整うと、生理痛もラクになるんですよ^^

 

8月末頃に子宮筋腫が見つかって、手術になるのが嫌で、

 

生理痛にも悩んでいて、どうにかできないかなと困っていたところ、

 

9月頃に恵里さんのブログに辿り着きました。

 

まだ半年も経っていないのに、本当に体はすごく変わったし、

 

毎月の生理も怖くなくなって、楽しみも増えて、本当に人生が変わったなぁと思っています♩

 

本当にありがとうございます(*´ω`*)!

 

ホルモンバランスが乱れている女性は、冷え性の方がほとんどです。

 

スープは、血行もよくなるので、冷え性の女性にはおススメです。

 

特に、朝は、カラダを冷やすスムージーではなく、スープからはじめましょう^^

 

①体を温めて、冷えを改善する

②女性ホルモンが整う

③生理痛がなくなる

 

この順番を、忘れないでくださいね^^

 

ホルモン剤やピルだけではなく、食べ物の力で、女性ホルモンが整うのです♪

 

食べ物は、あなたの自然治癒力を、ぐーーんと引き出してくれます。

 

私は、体調を整えるために、病院ではなく、スーパーに入り浸りです^^

 

image

 

薬の副作用もなく、おいしい、楽しいで、カラダが快適になっていきますよ。

 

では、どんなスープがいいの?と思いますよね。

 

大丈夫です。

 

私のメルマガ一日目に、カラダが温まる秘伝スープレシピを、お伝えしています。

 

この秘伝スープは、カラダが温まり、ホルモンバランスの分泌のお助け役です♪

 

体を温めると、生理痛がラクになり、楽しみも増えますよ♪

 

メルマガ限定

子宮筋腫・生理不順・不妊のお悩みにサヨナラする方法

女性ホルモンを整える食事・無料メール講座配信中!

生理に振り回されない、快適な日々へ、お連れします!