七夕に入院した。 | いろいろありますわネ。

いろいろありますわネ。

あれからもう少しで10年と思っていたら、肺に遠隔転移で乳がんステージ4になってしまった。
だけど、不幸なわけではない。だって幸せも感じているもん。
何もないより、いろいろある人生の方が面白いと思うのだ。
そういう私の「がん」の記録であ~る。


抗がん剤の点滴から6日目(7/4)からガクッと体調が絶不調になって、それからの日々は拷問のようだった。


水すら体が受け付けないから薬も飲めない。


辛い、辛すぎる。


もう、どうしようもなくなって病院へ電話した。

もう、抗がん剤をやめたいと伝え、今の状態を聞かれる。

「入院しようか」とにかく、どうにか病院まで来てと言われた。


着いたらすぐに診察してくれ、採血と点滴を開始。

車椅子で病室へ。

懐かしい、4年前に鼻の手術で入院した病棟だった。


私の状態は、ひどい脱水と白血球の低下。


水も飲む気になれないから、全て点滴から薬も入る。


ああ、病院だとホッとする。

吐き気は相変わらず治らないけど、何かあればナースが来てくれる。


主治医は「数日で元気になるよ」と言った。


あと、謝らなければならぬことがあるのだ。

あまりの吐き気で7/4から風呂に入っておらん。

臭うかな?ごめんなさ〜い。


↓ブログを見ていただき、ありがとうございます。良かったら「ポチッと」お願いします。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村