師範合格認定証授与式 | 横浜女性書道家 紅花書道塾主宰 粟津紅花

横浜女性書道家 紅花書道塾主宰 粟津紅花

書道塾を主宰して29年。12の教室とイベントなどで延べ10万人に指導。
パリ、幕張メッセ、東京ビッグサイト、海上保安庁主催世界84ヵ国集結イベントなどで書道パフォーマンスを披露。
ワールドビジネスサテライトで書を揮毫。
乃木坂46メンバーに書道パフォーマンス指導監修

書家・デザイン書道家の紅花です。

 

師範合格認定証授与式

会場は毎年山下公園の前のホテルニューグランド。

マッカーサー元帥やチャーリー・チャップリン、ベーブ・ルースなどが利用したことでも有名です。

第50回毛筆部昇格試験 合格者認定書授与式が開催されました。

 

授与式は例年ですと、写真室で集合写真を撮り、

授与式後フルコースのお料理でみなさまと歓談なのですが、コロナの影響で、認定証授与のみとなりました。

 

第50回の節目に寂しい気持ちもありますが、さまざまなイベントが中止になっている中、できる限りそぎ落として最小の形を作り、行うことができ、よかったです。

 

 

昨年に続き、今年も紅花書道塾からは3名の師範合格者を出すことができました。

 

 

KEさん

中学3年まで書道を習っていましたがその後書道から離れていました。ご家庭のことも一段落して自分の時間を取れるようになり、もう一度書に向き合おうと5年半ほど前に紅花書道塾へ。

平日夕方の教室は、主婦の方にとり一番忙しい時間ですが、ほどんど休むことなく、毎週子供達に交じって通われています。また家でも必ず筆を持ち、とても謙虚ですが、勉強熱心でみえないところで努力される方です。

 

 

MRさん

もともと左利きで、小学3年生、学校での書初めで困ったのがきっかけで小学4年から入塾。

それ以来、書道は右手、それ以外は左手と器用にこなしています。

お友達の中で一番遅く入塾しましたが、聡明であり負けず嫌いも相まって、あっという間にお友達を追い越し、学校では代表に選ばれ、高校生で市長賞を受賞し、堂々と席上揮毫もはたしました。

大学4年間、紅花書道塾の助手を務め、明るく子供達からも慕われ、ご父兄の信頼も厚い先生でした。

不動産関係に就職し、仕事をしながらの師範受験は大変でしたが、乗り切っての合格でした。

 

 

MHさん

書道が趣味の香港俳優アンディさんの書道大会で入選し、更に上を目指して5年前に入塾。練習を重ね、ついに優勝までしました。台湾や香港が好きで毎月のように通い、書道の道具や本、その他色々なものを見つけて研究熱心です。

最近は趣味の歌舞伎からも筆文字の影響を受け、古典の臨書も人一倍練習し、勉学の幅が広がっています。

今回好成績で飛び級師範合格となりました。

 

 

道のつく書は「継続は力なり」

一生学び続けられるものがあることは、人生を豊かにすると思います。

 

師範をとることはゴールではなくスタート。

師範の名に恥じないよう、ここらか頑張って下さいねキラキラ

 

お知らせ

宝石赤YouTube始めました!

チャンネルはこちら

登録いただけたら嬉しいです→こちら

 

◆書道チャレンジ

紅花書道塾は、国際書道教育協会及び車椅子の会サイレントフットと一緒に、新型コロナ撲滅を願う「書道チャレンジ」に取り組んでいます。

「書道チャレンジ」サイト→こちら

 

◆オンラインショップ

横浜髙島屋先行発売中 【横浜増田窯】×【粟津紅花】 

 詳細・オンラインショップはこちら
    オリジナル器(フリーカップ2種、湯飲み)
    お問合せ:7階ブライダルサロン
    電話 045-313-7195 直通】

 

宝石赤 粟津紅花のホームページ