36歳♀のハルカですニコニコ

 

 

 

 

先日、久しぶりに参加した

婚活パーティーで

カップルになった人との

やり取りをご紹介します。

 

 

 

 

39歳

大手メーカー

中肉中背

 

 

 

 

メガネと鋭い目つきが

印象的で、五体不満足で有名な

乙武さんに似ているので

「乙武さん」と呼びます

 

 

 

 

乙武さんは、なんと

婚活パーティーで

最初にトークをした人笑い泣き

 

 

 

 

番号が一緒だったので、

プロフィールを書いたり、

運営側からの説明が

あった時から隣に居た人でしたうーん

 

 

 

 

運営側から、

 

 

「では、会話スタートしてください!」

 

 

と言われて、

 

 

 

心の準備もできないまま

会話がスタートしました。

 

 

 

なんとなくお話はできましたが、

そこまで盛り上がることもなく、

最後の方は何だか沈黙も

多少あったりして…

 

 

 

 

あんまり上手く

話せませんでしたアセアセ

 

 

 

 

ただ、見た目もそんなに

悪くなさそうだし、

 

 

 

私の好きな技術研究職ニコニコキラキラ

 

 

 

年収も、私の倍くらいポーン

 

 

 

 

参加している男性の中では

良いほうに分類していました真顔

 

 

 

 

中間発表の時点では、

私は43歳の人を

第一希望にしていたのですが

マッチングしていなかったので

残念に思っていました。

 

 

 

第二希望の人は、

私のほかに6人もの女性が

選んでいて、競争率高めガーン

(こちらもマッチングせず)

 

 

 

 

第三希望に、乙武さんを

選んでいたのですが、

唯一、相手も選んでくれて

いたのが乙武さんでした(笑)

 

 

 

 

中間発表が終わると、

一度自分の番号の席に

戻るよう、運営側から誘導

されると、

 

 

 

 

同じ番号の乙武さんは

私の隣に戻ってきましたキョロキョロ

 

 

 

 

何となく、無言も気まずかったので

私は乙武さんに声をかけました

 

 

 

 

 

おかえり~ニコ

また戻ってきたんだね星

 

 

 

 

そう言った後、

 

 

 

私はハッと

我に返りました滝汗

 

 

 

 

 

やばい、

タメ口で話かけちゃった!ガーン

 

 

 

 

 

最初は普通に敬語で

話しかけてたのに、

私ったら…!!ガーン

 

 

 

 

乙武さんは

そんなに気にして

いない様子でしたが、

 

 

 

 

私が一番

驚いていましたびっくりアセアセ

 

 

 

 

なぜなら、体育会系で

育ってきた私は、

年上には絶対敬語の

世界だったので

 

 

 

 

相当仲良くなった人でも、

敬語を使わない年上は

2人くらいです

 

 

 

それなのに初対面で

そんなに会話が

盛り上がらなかった人に対して、

 

 

 

 

なんたる馴れ馴れしい

発言…滝汗

 

 


 

すみません、

急に馴れ馴れしく

してしまいましたアセアセ

 

 

 

 

と謝って、その後は敬語に

戻しましたが、

 

 

 

もしかしたら、心の奥底で自分が

話しやすいと感じているのかな~と

思いました。

 

 


 

2回目の1対1トークも

乙武さんと話す機会があり、

 

 

 

 

そこで乙武さんから

 

 

 

良かったら、これ、

僕の連絡先です。

 

 


 

と、連絡先カードをいただきましたびっくり

 

 

 

 

私も連絡先カードを渡すと、

すぐにLINEを登録してくれました真顔キラキラ

 

 

 

 

その後、他の人とも

1対1のトークを行いましたが、

やっぱり乙武さんが

話しやすかったので、

 

 

 

 

最終的には第1希望で

乙武さんを記入しましたキラキラ

 

 

 

 

そして、見事にカップルにキョロキョロ

 

 

 

 

全体では、7組のカップルが

出来ているようでしたニコニコ

 

 


 

パーティーが終わり、

会場を出て、

 

 


 

乙武さんから

 

 


 

せっかくなので

軽くご飯に行きませんか?

 

 


 

とお誘いが…。

 

 




 

私も

もう少し話して

みたかったので



 

 

じゃあ、少しなら

 

 

 

と言って

ご飯に行くことになりましたニコ

 

 



 

→②へつづく