春ですね

テーマ:

最近どうも春めいてないかとうすうす感じていたのですが、今朝うちの庭で

「ホケキョホケキョ」と鳴く子がうろついていたので改めて春を感じました。

 

せわしない「ホケキョ」の大安売りでずっと連続して鳴いてますが。

「ホ〜ホケキョ」の方が情緒あるんじゃないかな?

まぁ情緒ではなく彼は必死なのでしょうけれども。

 

そんな春めいてきた今日、満を持して春な朝食をいただきました。

 

私の一人飯バイブルの「花のズボラ飯」に載っていたセリそばです!

待ってたぜ春!

昨日スーパーでセリ198円(20本近く)みかけて思い出したんですけどね。

けっこうお手頃価格でしたしね。

 

考えてみればセリって、ちょっとゆがいたやつを飾ったり程度で、がっつり使ったことなかったかも…

あ、天ぷらはあるかな?

でも実家でもたまーにしか出なかったしね…

 

そんなセリをがっつり入れたセリそばを作りました。

 

セリノリセリノリ…(とつぶやきつつのりをちぎる)

 

{4379DB96-A47C-46CD-B8E1-107A3A29D596}

 

買ったセリ全部だと多すぎてそばが入らないくらいなので半分に。

それでもけっこう多い。

根っこも美味しいという話を信じて根っこも一緒に(画像中心のものです)

いくら洗っても泥色はとれないのでそういうものと思い切りました。

 

感想、うまい!

 

優しい春の香りが食べてる間ずっと途切れず多幸感ありますね。

キュッキュッと口の中で噛むのも快感あります。

でもそこまで強い香りでもないので飽きない感じ。

「セリはすぐうだるから」との言葉も信じてささっとゆでましたが、太い茎のところも十分柔らかい。

セリは10秒くらいつゆと煮ただけです。

 

菜の花も入れたらさらに香り高くなりそうですね。

やってみようかな〜?

 

「花のズボラ飯」ではリピしてるレシピも多いです。

子供達には夢見る親子丼の味付けが好評なのでもっぱらそれですし。楽ですし。

あー、あと豆腐にネギとバターしょうゆと明太子のせてチンはもう私のレギュラーですね。

明太子がなまっぽい方が好きなので明太子は後乗せしますけど。

3巻以降出ないけど、完結なんですかねえ

 まだ続いて欲しいです。