ある日の朝ごはんは、パンごはん。

ドライトマトスプレッドを、パンに塗って焼きました。

 

 

瓶ものや調味料など、終わりが見えてくると使い切りたくて仕方なくなります。最初は大事に使っていた大好きなものでも、空にしたくなる不思議。

 

先日終わりを意識したのは、ドライトマトのオイル漬け。

使い切りたいスイッチがオンになったので、見える場所に置いてこまめに使っていたら、最後の最後はこれだけになりました。

 

このまま置いておいても使い切れるだろうけれど、今回はミルミキサーにかけてペースト状に。ドライトマトのオイル漬けはオイルも美味しいので、瓶の中のもの全てをペーストに。お塩とニンニクは好みで追加。

 

 

ドライトマトは、トレジョさんのもの。

Trader Joe's(トレーダージョーズ)

Julienne Sliced Sun Dried Tomatoes in Olive Oil(ジュリエンネ スライスド サンドライド トマト イン オリーブオイル)

 

千切りされたドライトマトが、ニンニクやハーブと一緒にオリーブ漬けになっているもの。

 

オリーブオイル漬けなので、すでに柔らかく戻す必要がなくそのまま使えるのが便利でした。ドライトマトの味も濃く、風味もしっかりついていたので、これだけパスタとフライパンで和えるだけでも美味。

 

パスタやリゾット、炒めもの、スクランブルエッグ。細かくしてパンにそのまま乗せたり、チーズと合わせたりして食べていました。

 

 

そんなドライトマトをペーストにしたものが、美味しくないわけがない。

 

 

見た目は真っ黒ですが、甘みと酸味とハーブ他の味が詰まったスプレッドは、食べきるのがもったいない味。スプレッドをパスタにするか迷ったけれど、パスタも絶対美味しかったけれど、悔いはなし笑

 

 

ちなみにワンタンの皮みたいないものは、乗せるタイミングがまずかったパルメザンチーズです。

 

 

 

他に、マッシュルーム入りスクランブルエッグ。

ケールとパプリカとラディッシュと紫タマネギのサラダ。味付けはレモンとディジョンマスタードで。オイルを入れなくても味が決まりました。

 

 

最後の最後まで美味しかったドライトマト。こんな風に楽しく美味しく使い切れると、とても嬉しいです。

 

いい仕事した!

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

===日本でも似たものを===

 

カルディでは、大きいままのようですが、ドライトマトのオイル漬けが。ハーブも入っているので、今回使ったものに使いはず。

 

 

それよりも気になったのは、

 

すでにペーストになったドライトマトのペースト。

ハーブは入っていないけれど、代わりにチーズが入っています。こりゃ美味しい!

 

=====

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ