先日買ったお菓子は

Trader Joe's(トレーダージョーズ)

Bite Size (バイトサイズ)

Crispy Cookies Filled with 

Belgian Chocolate 

(クリスピー クッキーズ

フィルド ウィズ 

ベルギアン チョコレート)

 

ロサンゼルスではとてもポピュラーで

どこにでも売っていて、

日本では輸入菓子を取り扱うお店に

私が学生だった頃から並んでいる

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ペパリッジファーム ミラノクッキー
価格:500円(税込、送料別) (2018/7/2時点)

Milano(ミラノ)にそっくり。

 

実際の中身も一口サイズ以外は

ミラノを彷彿させる見た目でした。

トレジョさんの製品は

日本のプライベートブランドと同じなので

ミラノかな、と思いつつ食べたところ、

ミラノよりも美味しい気がする!

 

しろが一時期好きで

よく食べていたんですが

私はあまり好きではなく。

最近しろが買わないので

ご無沙汰なミラノなので

あまり自信を持って言えまないのだけれど。

 

ミラノは置いておいても、

このクッキー美味しいです。

 

サクサクのクッキーの間に挟まっている

ベルギアンチョコレート。

このチョコレートが濃くて

リッチでしっかり美味しいのが

きっとポイント。

ちょっと甘くはあるけれど

許容範囲かと!

 

ミラノはクッキー部分の味が

好きではなかった記憶があるけれど

こちらのは普通に美味しく、

とはいえあくまで

チョコレートの濃さを

しっかりと受け止める

名脇役に徹しています。

 

チョコレートとクッキーのバランスが

整っているが故の

この美味しさね!

 

 

先日お友達のお宅にお邪魔したら

やっぱりこのクッキーを買っていて

美味しいよね!と盛り上がりました。

ふふふ、同志!笑

 

 

ミラノよりも美味しい

チョコレートを挟んだクッキー。

チョコレートが溶けない冬なら

日本へのお土産にもいいかも。

 

私が地元の友達に買っていけば

学生の頃PLAZA(プラザ)で買ったねと

思い出がたくさん飛び出しそう!

 

ごちそうさまでした!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

先日めがねと

Tokyo Central(トウキョウ セントラル)

Gardena (ガーデナ)店でお買い物後の車中で

めがねがセントラル側にあるボバ屋さん

Honey Boba (ハニーボバ)の

話をし始めました。

 

めがね

「いまトウキョウ セントラルで

女の子がお母さんに

「ここにも(そばに)

ハニーボバがあるんだよ、

お母さん」と言っていたのよ。

あらうちと同じだわって言っちゃった。」

 

その少し前に

ハニーボバの話をしろくろとしていたので

そのことだろうと思いつつ、

引っかかったのは最後の言葉。

 

くろ

「「言っちゃった」?

思ったの」じゃなくて?」

 

めがね

「うん、「言っちゃった」」

 

ここからはご想像の通り、

「おばさんだからって

話しかけるのやめてよ!

おばさんしかしないんだから。

話しかけれた方は困っちゃうんだから!

そういうのダメに決まってるでしょ!

心で言って、口に出すな!」

と続いたわけですが。

 

 

大体同じって。

その子と私たちの年齢と

どれだけ違うと思ってるのか。

あちらは子供

こちらは随分と立派な大人ですよ。

 

お母さんが私たちを見かけていたら

そりゃ驚いたことでしょう。

「同じ」が随分と違った同じでね。

 

 

めがねさん、お口チャック!!!