SEVEN ARTIST展 名古屋松坂屋 | Beauty&Joy♡自分の内側の美しさに根ざした生き方実践中♡ERIKOスタイルat名古屋
新型コロナウイルスに関する情報について

SEVEN ARTIST展 名古屋松坂屋

皆さま こんにちは♪

カラーアナリストのERIKOです。

先日の干し野菜の話は、今作ってるものができたらまた続きをアップしますね。

今日は、お友達の新しいサービスのキックオフに行った帰りに松坂屋美術館に行ってきました。

斜めってますが…汗…そのまま載せちゃう(^-^)/
松坂屋カードや一日乗車券があると割引になるみたい。

16日までなので、名古屋近辺の皆さまに早く情報をお届けしたく…♪
もう一回くらい行きたいと思うくらいよかったです♡



こんな大作も…一部を切り取ると…

人が描いているのだけど、色が自発的にその中で動きまわったかのように見える。
…見えるというのか、感じるというのか?
この色遣いといい、質感といい、好き♡

次はこれ♪

金魚もいろんな種類があるけど、皆同じ水の中で何ごともなく共に生きている。
私たちにもそういう選択ができることを未来の子供たちに伝えたい…というような説明でした。

私のカメラ友達が、複数で1つのテーマを表現する組み写真というのをやっているのですが、そんな感じでした♪

次はこれ♪
スーパーリアリズム!カッコいい^ ^

写真より正確で、写真より写実的、と思うのはなぜでしょう?
もう腕か素晴らしいを超えて、付いてる目が違うんじゃないかと思っちゃう!

そして次♪

絵の中の少女から飛び出してゆく蝶達。


ピンで蝶を壁に刺すだけで華やかな空間に♪

私にとっては、ほんとはこんな風にちまちま蝶とか作っては、思い思いに色をつけるようなことが、めちゃくちゃ幸せなんじゃないかって思った♡
そう、意味も生産性もないことが好きで得意(笑

そして次は♪

これも好きだったんだけど、なぜかあんまりコメント書けない(笑

で、次♪
また蝶だった。


この蝶はリアリティあるよね♪
小学生の頃、標本作ったの思い出した(^^;
鱗粉キモかった(泣

そして最後はこちら♪

これ、特殊な版画です。


色がついているところは、ご自分で色を塗って?作った色紙を使ってコラージュしていて、何層かになってるところもある。

コラージュした上に筆で絵を描いてるんだって。
ほんとの日本古来の技法で使うのは紙ではなく、裂なんだそうです。

静けさが醸し出す迫力すごかった!

現代アートっぽいけど、重くなくて楽しかったです♡
一人の人の中でもいろんな表現があってワクワクしました♡

これだけの人が揃うことって、そうそうないと思うので、お時間ある方は是非是非体験してきてください♪

ついでに、最近聞き流しているTEDの中でアートに関連性があるのがあったので、ご紹介しておきますね。
字幕ありだから、誰でも大丈夫ですよ♪





ではでは、またよかったら遊びにきてね♪