ERICAの☆気まぐれ散歩☆

ERICAの☆気まぐれ散歩☆

2005年東京上京。
役者として舞台、声の仕事を中心に活動していました。
仕事と趣味の欲に生きてます。
楽しみ、思ったことやらを写真と共にアップ!
ときどきで良いんで覗いて頂けたら嬉しいです♪

ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)
最 新 情 報 星

 現在、お休み中 



ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)線(花)ライン(緑)

テーマ:
ふと思い出し、心がグッとくる。

昨年末に、私や兄、従兄弟にとって第2の母のような存在の祖母が病気(ガン)にて他界しました。

早く気がついていれば治った、もしくは長生き出来た病気でした。

私も田舎を離れており、何も気がつくことが出来なかった。そこはとても悔います。

そんな落ち込み辛い時期に、心の支えになってくれた方々がいて、死ぬまで大切にしていきたい人達。


ばぁちゃんと亡くなる約3年前に一緒に実家にて、じぃちゃんと3人ででかけて、凄く楽しかったなって。
その次の年には善光寺や戸隠に3人で行って、だけど歩くと疲れるのと足が痛いと、善光寺はすぐ座ってしまって、戸隠は車で行くだけだった。

昔は、じぃちゃんと2人でスキーへ行ったり。
凄く大事な思い出。楽しかった。

ばぁちゃんとは、2人で買い物行ったり、手作り手芸教室に通ったり。

歳をとることによって、周りの変化、自分の老いを感じます。
自分自身はまだまだだけど。

お坊さんに「人は生かされている」とその言葉が心に残ります。
運命とか、決まっていたこととか、凄く嫌いだけど、何本も何個もある時空には、そこで生きている私がいる。
私が既にいない時空もあるのかも、とたまに考えてしまいます。

母と父が出会ってなければ、いない訳だし。
色々と考えると道がある。

んー何が言いたいのか纏まりませんが(汗)

今を、この瞬間を生きているから、家族や親戚、友達、大切な人達に、悔いのないようにしていきたいと日々思います。

自分自身にも悔いがないように。


こうしたい、あーしたい、沢山願望があります。
1つでも多く、それを成し遂げられるように、日々進まなきゃ。

ばぁちゃんは、もうこの世界にいないけど、
じぃちゃん、長生きして欲しい。

ボケや、認知症など、病気も日々気をつけなければならないこと。家族全員。

もし、家族が嫌い、という方も、たった一つの家族。
家族がいることが幸せと少しでも。

悔いのない、家族との付き合い、友達との付き合いをしたいです。


テーマ:
人間生きていると、不意にやってくる事故や災難っていうのは本当にあります。

私の今年は大厄の後厄なんですが、そんなに年です。
保険会社にとても助けられています。

保険の見直し、安いものでも構わないのでちゃんと保険に入っておくことはとても大事だと再確認。
子供の頃からコツコツと保険にちゃんと入りかけ続けてくれていた母にも助けられました。

個人賠償責任保険は最低限必要な保険。

明日にやろう、明日でもいいやってやっていたら、今日起こることも本当にあります。←体験者

先日の台風で、まさかまさかで私のバイクが飛ばされ隣のお家のトタンの壁をぶち破りました。
おとなりのお家の方々がとても良い方で親切で、本当に助けられ、感謝しています。

保険会社に言われたのが自然災害なので賠償責任が私には無いので支払えない。
もう1つ、バイクの保険会社に確認したところ相談できるとのこと。
保険が使えなければ、自分で何とかしたいと思いました。
もし、かなりの高額なものであれば、泣きたくなります。

自然災害にも備えた行動をしなければと考えさせられます。
母に話をすると、土嚢を積むとかやれることはやっておきなさい。どのことなのでバイクに土嚢も積もうかと。
人生で初めて感じた台風の大きさ。
長野ではそんなに大きな被害を感じたことが無かったから、東京、神奈川とこんなに怖いものなのかと。


「備えあれば憂いなし」





私の後厄は、二輪車と保険がキーワード

ある意味、とても勉強させられる年。
自分にはかなりプラスです。
得たものをちゃんと実行できるようにしたいです。

テーマ:
ここ2、3日出来事にて感じたことを少し。


人に悪い嘘をつく人。

人を騙す人。

人を脅す人。

…色々な悪があると思う。

遠回しの言葉で脅すことって、本当に最低。

言葉って難しいし、日本語も。

人情は大事だと思います。

他人に対しても。

コロコロ言ってることを変えてしまっては、
偽りでしかない気がします。

人間は知恵がある分、面倒な生き物です。

そこに人情があってこそ人間だとも思う。

誰かに何かを言われたりして、
コロコロ意見が変わってしまったり。


「大人な対応を心がけてください」
相手が大人であれば通じるのかな…?


そんなことを感じた2018年、
久々の投函です。



このブログも役者をやめてから、
なかなか投函もせず、ほぼ放置😓
毎日更新されている方を本当に尊敬します。


時間が無いんじゃない、作らないだけ。
寝る時間があるなら時間はある。


昔、友人から言われた言葉で、
なかなか実行するにはパワーがいります。

ぐうたらしたいしね、たまには。

有言実行、愚公移山。

私の好きな言葉。

2018年、後厄もあと半年くらいかな。
とにかく、良いことも沢山あるし、
悪いことたまに出てくる。


生きているからこそ、
できる限り前向きに、頑張ろう。
(亡き父の分も(ง°̀ロ°́)ง)



次のブログ更新のときは、
アホくさい話にしよう( ー̀дー́ )‬

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス