このたび、9年間教室に在籍していた生徒の板橋満帆子ちゃんが、3月のレッスンをもちまして卒業しました✨👩‍🎓✨




満帆子ちゃんは今から9年前、小学校3年生の時に私の教室に来てくれました👧


まだまだ小さな可愛らしい女の子でしたが、最初から全く人見知りもせず、すぐに私になついてくれたのが今でも印象に残っています💕


高校生の時にお引っ越しをしたため、弘前教室→盛岡教室に移り、併せて9年間、ほとんど欠席もなく、雨の日も雪の日も、元気に通ってくれました✨👏✨


満帆子ちゃんの "最後まで諦めず出来るようになるまでやり遂げる" という粘り強さと地道な姿勢に、私も沢山学ばせてもらうことがありました。


これからは将来の夢に向けて勉強のほうにシフトしますが、大好きなピアノはずっと弾いていきたいとのこと💕
私には一番嬉しい言葉でした!☺️


ピアノは何も「音楽の道」に進むためだけにあるものではありませんし、何かの "目的" だけに練習するものでもありません。

彼女のように、ピアノを「大事な友」として生涯楽しんでいくというスタイルも、とても素敵で理想的だなと思いました🍀😉🍀



これからも満帆子ちゃんの素晴らしい未来を応援しています🚩😃🚩

村田恵理