昨日2月11日、青森県立美術館の「アレコホールピアノ演奏体験会」に生徒の佐々木倫さん(小5)が出演いたしました🎵




昨日は体験会の初日で、新聞社やテレビ局のメディアの方も沢山いらっしゃいましたので、このイベントのトップバッターとして、倫ちゃんはとても緊張したことでしょう…!


それでも、人前で演奏することが大好きな倫ちゃんは、そんな緊張感さえもポジティブエネルギーに換えて、全てを楽しめたそうです😉✨



【2月12日(金) 東奥日報】



ちなみに、倫ちゃんの演奏曲目はショパンのポロネーズ op.71‐1  d-mollでした。

まだ練習を始めて1ヶ月余りでしたが、レッスンでは食い入るように私の手元や話を見聞きし、必死に頑張っていたのがとても印象的でした✨👏✨


私はこれまでに何度もアレコホールの定期演奏会には出演させていただきましたが、あの独特な響きと雰囲気での演奏体験は、子どもたちにとっても大変貴重な機会だと思いました。


これからもこのような素敵な企画が子どもたちの素晴らしい教育体験になりますように願っています🎶😌🎶

村田恵理