ミナペルホネンのラブリー生地♡ | INTERIOR COLLABOLAB

INTERIOR COLLABOLAB

オーダーメイドインテリアコーディネーター 加藤英里


テーマ:

代官山のウッドブラインドのショールームに用事があり、用事を済ませたあと時間があったので

代官山を久~しぶりに目的もなくプラプラしてみました。

 

代官山といえば私が10代のころは、

青山あたりと並んで憧れの雑貨屋さんなどができ始めて、

ガイドブックを片手に脚を棒にして歩き回ったものです。。。

今は、たまに行くとしても、目的地のみ行ってとんぼ返り。

 

あの頃憧れだった、

CHERRY TERRACEさんや、Christmas Companyさん、

今なお健在で、本当にうれしくなりました。

駅前の新しい複合施設も、おしゃれ感満載♪

 

昔は、雑貨などは、ひたすら素敵かどうかを見ていたのに、

最近は、必要かどうか。を基準にしか見てなかったなー。

雑貨を”ただただ見て回る時間”が

とてつもなく贅沢な時間であったことを気づかされましたー。

たまには、目的なく動いてみるものですね!

 

そんな中、素敵なお店があるなと気が付いて入ってみたのが、

ミナペルホネンの生地や雑貨のお店。

http://www.mina-perhonen.jp/shop/tokyo/materiaali/

 

皆川さんデザインの洋服や小物はさすがに可愛すぎるので、

手に取ったことはないのですが、

まあ、生地自体の可愛らしいこと!

平日にも関わらず、20~30代の女性がたくさんいらっしゃって、

生地でロールスクリーンを発注されたりしていました。

 

そんな対応もされているのですね!

 

カーテンを作った場合、

カーテン用の生地ではないから、

洗ったら縮むのでは?とか、綺麗にひだが出ないのでは?

とか、

問題が起きるのではないかなー。

と職業柄思ってしまうのですが、

 

そんなこと一切を飛び越える、女子のハートわしづかみのデザインラブ

迷って迷って生地を選んで、ロールスクリーンに仕立てて、

取り付けた部屋で過ごすその女性の幸せ感がこちらにも伝わってきて、

とてもほっこりしました。

 

 

私も思わず、ハギレを購入してしまいました。

これで、バッチを作ったらー。爆  笑とか。

お着物の半襟に付けたらー。爆  笑とか。

 

考えて生地を選んでいるときのわくわく感・ハイテンション!!

とてもとても楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

オーダーメイドインテリアコーディネーター  加藤英里さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります