年内最後の薬膳料理教室となります12月の募集を開始致しました。

12月の薬膳教室テーマは『冬のからだと養生&年末年始お酒のシーズンの要注意点』

12月22日には冬至を迎え、冷え対策が重要な時期になります。

そのためには寒さが大嫌いな臓『腎』の養生も大切です。

腎は精を蓄え、成長、老化、生殖を司っており生命の根源ともいえます。



また、忘年会・お正月・新年会と続く時期でもあり、肥甘厚味濃食の暴飲暴食に陥りやすい時期でもあります。

冬の身体はどうなっているのでしょう。。。

老廃物を溜め込まないようにするには?

突然死を防ぐには?

毎日のように テレビでは予防食にはこれ!という内容の番組をみかけます。


難しく考えることはありません!

未病先病。薬膳の知恵を活かし生活習慣病まっしぐらな食事内容を見直してみましょう!


冬の養生には進補ももちろん大切ですが、過度にならないよう、そして溜まる老廃物や内熱を冷まして排泄する作用のあるものもバランスよくとりいれましょう。


今月のメニューはそれらの効能を持つ食材、腎経に入るもの、疲れた胃腸の保護をして消化を促進してくれる食材、寒さや風邪に負けない体作りに必要な免疫力を高める食材を組み合わせた薬膳に仕上げました。


【12月薬膳メニュー】

☆手羽元と大根のこっくり黒酢煮

☆山芋と枸杞の実の白和え

☆くらげと大根のごま酢和え

☆さつまいもの炊き込みごはん

☆季節の薬膳茶

*メニューは変更になる場合がありますのでご了承ください

 

薬膳を生活に取り入れるために大切なのは、食材が持つ力を知り、自分の体調・体質・季節・生活環境に必要なものを選ぶこと。自分に足りないものは補い、余分なものは捨てるという知恵を備えることです。

古来からの健康の知恵に基づいた“心”“身”の“健”“美”を食から実現させましょう。





【日時】 12月8日 土曜日

10時~13時 講義・調理実習


【場所】 名城線黒川駅『ベジビーオ』 http://vegebio.kitchen-library.com/


【持ち物】 エプロン・手拭きタオル・筆記用具

      

【参加費】 ①4000円 レシピ・レジメ付き

※仕込み等準備の為3日前(12月6日)よりキャンセル料50%が発生致します。

当日キャンセルは100%となりますのでご了承下さい。


12月12日・13日は千種区のM’s kitchenでも開催致します(受講料4,500円)。こちらのお問い合わせも受け付けております。