こんにちは、ERICOです♡

 

 

前回に引き続き、逆行生まれの人の才能のことをお話ししますね。

 

 

読まれていない方は、こちらからハート

①天体逆行生まれについての記事→☆☆☆

②水星逆行・金星逆行生まれについての記事→☆☆☆

 

 

火星逆行は、逆行がある年とない年があって、あったとしても2ヶ月前後ほどのことが多いので、全体的に見るとやや珍しいかもしれません。

 

(ちなみに今年は、火星の逆行がある年で、6月です♩)

 

さて、そんな火星逆行生まれの人の特徴として、エネルギーの発散がうまくできないところがあります。

 

エネルギーを外側にうまく発散できないと、自分の中にエネルギーが溜まって行くので、ストレスがたまりやすかったり、

 

短気でカッとなりやすい、ケガしやすいなどが出てきます。

 

火星は「男性性」を表すので、攻撃的というか、爆発的というか、、そういった面も出やすくなります。

 

発散の仕方がわからないときは、ぜひ火星の活用の仕方を紹介している記事→☆☆☆こちらを参考にしてくださいね♩

 

 

木星逆行を始め、土星逆行、天王星逆行、海王星逆行、冥王星逆行は、期間が長いです。

 

これらを逆行にもつ人は、結構いらっしゃるかもしれませんね!

 

(ちなみに、水星だと、1年に約3回ほど、約3週間逆行するので、割合が多く、

 

金星は、1年半に1回ぐらいの割合で、1ヶ月半ほどの逆行なので、やや珍しいです)

 

 

木星逆行生まれの人の特徴は、ルーズさが際立ちます。

 

時間とか、約束とかにもルーズだし、おかたいことからも現実逃避しがちです。

 

木星を象徴する"幸運"からの逆行ということで、なかなか努力が認められないことも多いですね。

 

個人的には、金星逆行とか木星逆行の人って、何かと食べることや、散財することで、色々なことから目をそらそうとしがちなイメージもあります。

 

 

土星逆行生まれの人の特徴は、気難しくなっているところです。

 

土星を象徴する"上司""父親""上司"や、年齢域である50歳以上の人に苦労させられる可能性が高い。

 

苦労している人が多いので、気難しい感じがするのです。

 

真面目に考えすぎたり、くよくよして、自分に責任を強く感じてしまったりするかもしれません。

 

 

 

でも〜これらにも、意味もあるし、もちろん才能もあるんですよ!!ハート☆

 

火星であれば、エネルギーが強いわけですから、その使い方をマスターすれば、かなり良いところまでいけます。

 

それをスポーツなんかで活用する場合だと、少しやっただけで上手になったり、時間を忘れるくらい夢中に慣れたり、

 

逆行生まれにありがちなケガも少なくなり、他者が太刀打ちできない実力、実行力を発揮することができるんです。

 

 

木星であれば、倫理的なことを学び、面倒なことにも向き合って行くと、意外とスイスイ〜って物事が運びます。

 

自分の「いや」と思うことの中に、「発展」があったり、ね。

 

だから、選り好みせずにいろいろなことに手を出してみると良いですよ^^

 

その中に、誰かに認めてもらえたり、飛び抜けた才能と呼ばれるものが見つかるかもしれません。

 

 

土星だと、「柔らかさ」を持つのが良いですね。

 

固定概念とか、常識とか、自分なりの考えに固執してしまいがちですが、

 

いろいろと苦労してきた分、きっと誰よりも「正しい」ってなんだろう?って考えてきたと思うんです。

 

そこに、柔らかさを持ってみる。

 

もっとラクして良いってこと、もっと開放的になって良いってこと、権力なんてものに束縛されなくて良いってこと!^^

 

 

最後に、天王星、海王星、冥王星のことも少しだけ。

 

天王星逆行生まれの人は、ちょっと変わった人と思われるかもしれません。

 

チャレンジを好まず、責任を取りたくないってイメージ。

 

天王星を象徴するような、新しいものや、自分の中の世界にはなかったものに触れて、自分自身をどんどん改革していくと良いです♩

 

 

海王星逆行生まれの人は、超幻想的。

 

海王星的な、何かに依存したり、溺れてしまったり、

 

心がゆらゆらしているために、人に騙されたり、都合の良いように使われるかもしれません。

 

芸術に(絵でも良いし、ダンスなんかも良い♩)目を向けて、そちらに没頭すると才能が発揮できます。

 

 

冥王星逆行生まれの人は、何度も同じことをやっている人が多い。

 

先祖代々・・くらいにカルマを背負って繰り返したり、ひとりぼっち感を味わうかも。

 

冥王星的な「究極」にたどり着けるように、自分が良いと思ったもの、好きなものを極めていくのが良いです。

 

 

 

逆行って、1つもないと、ストレートに生きれそうで良いな〜と思うかもですが、

 

「その星に免疫がつかない」、「騙されやすい」と、

 

松村潔さんだったか、鏡リュウジさんだったかの記事で読んだことがあります。

 

なんていうか・・人生に深みが出ないというか。

 

だから、なさすぎても、ありすぎても大変。

 

逆行は、使いこなしていくには時間がかかりますが、使いこなせるようになった時、才能となるのです。

 

なので、「逆行=悪く出る」のではなく、「視点を変えてみる」ことで、自分を違う角度から見れるわけです。

 

「あーそれでか!じゃあ、こうすれば良いのか!」という気づきにもなりますから三日月

 

 

今の天体の流れである順行や逆行も意識すると良いですが、

 

自分が生まれ持ったものも意識していくと、うんと生きやすくなりますよ^^

 

 

 

ERICO

 
 
*クリックしてください♡♡


人気ブログランキングへ

 
 
 
*お友だちになってください♡♡
友だち追加