知識が無いと、

防げる病気も防ぐことが出来ないビックリマーク

 

医療機関に勤務していると、そう思うことばかり。

 

だからこそ、医療に携わる私たちは

沢山の方に、正しい情報を分かりやすく、興味をもっていただけるように

それぞれの年代に合わせた話題に関連付けながら、伝えていきたいビックリマーク

そう思って、日々、活動をしています。

 

NPO法人 ラサーナ主催 市民公開講座

大人の保健室

~健診結果から見える美の秘訣~

image

 

ゲストにお招きいただき

産科婦人科舘出張 佐藤病院の院長 佐藤雄一先生と

トークショーをさせていただきましたアップ

 

image

お仕事帰りのお疲れの中

沢山の方にご参加いただきました。

皆さま、とってもご熱心に聴いてくださり、

メモ用紙が無くなるほど、メモもたくさんとられている様子を拝見し

とても嬉しく思いましたアップ

 

骨密度と体組成測定付きの講座でしたので、

皆様の健康意識もより一層高まったようですニコニコ

 

骨のこと、体脂肪のこと、

若い女性の痩せ問題のこと、

本当の美しさとは何か

そんな話を皮切りに、90分間、トークショーをいたしました。

 

皆様には、健康診断の結果をご持参いただき

結果を深読みして、今、足りていない栄養素を知っていただいたり、

骨や体脂肪、姿勢やスタイル維持にも効果的な

スクワットも皆様と一緒に実践ビックリマーク

 

image

 

そして、子宮頸がんについて

佐藤先生から学ばせていただきました。

 

image

子宮頸がんは予防できるがんです。

そのためには、定期的な健診ワクチンの接種が大切ですビックリマーク

ワクチンが始まった頃に副作用の懸念がありましたが、

懸念されていた副作用は、

ワクチンによるものではない、

ということも証明されました。

 

子宮頸がんは、性行によるHPV感染が原因ですので、

オーストラリアでは、男性にもワクチン接種が勧められており

この先、子宮頸がんは撲滅されるガンと言われているそうですひらめき電球

 

日本の女性は、諸外国に比べて、健診率も劇的に低く20数%汗

因みに米国は80%以上ですビックリマーク

20~39歳のがん患者数は、人口10万人に対し

乳がんは18人であるのに対し、子宮頸がんは35人いらっしゃるそうです。

防げるガンなのに…ダウン

 

子宮頸ガン予防の啓発、

もっと呼びかけて生きていと、改めて思いました。

 

image

最後に佐藤雄一先生とパチリ

 

私自身、学び多く、楽しい時間となりましたニコニコ

貴重な経験に感謝です。

 

お忙しい中、ご参加くださった皆さま

NPO法人 ラサーナのスタッフの皆さま

 

心より、ありがとうございましたクローバー

 

 

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*

 

宝石赤講演会・セミナー等のスケジュールは

オフィシャルサイトにて随時更新しております

コチラをクリック

 

宝石赤健康・美容にまつわるコラムを更新しています。

コチラをクリック

 

講演・イベント、各種取材、コラム等、ご相談・ご依頼、随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせください≫