患者さんは医者は選べますが

栄養士は選べない(←保険診療での話ですが…)

だからこそ、最高の栄養士であるための

学びや努力は惜しみなく重ねたいと

常に思って活動していますビックリマーク

 

医療の進歩は早くて

最新の情報も知っておきたいですので、

学会やセミナーに参加したり

書籍(特に医療系のもの)は積極的に読むようにしていますビックリマーク

私の部屋、書籍が山積みになっていますあせる

図書館で借りればいいのですが、

専門的な最新の医療雑誌って図書館にないし、手元に置いておきたいし

そもそも図書館の空いている時間は仕事中…

 

勿論、プライベートも大切クローバー

なので、日々、やりたいことでいっぱいの毎日です。

 

学びといえば…

10月5日(土)は

第10回 東京都栄養士大会が開催されていました。

image

非常勤で勤務している"かたやま内科クリニック"の

片山先生がご講演されるので

先生の講演を聴きに参加してきましたニコニコ

 

ご講演のテーマは

管理栄養士・栄養士のための

糖尿病治療の芯展望

~コーチングスキルを活かした行動修正と

新旧経口薬の基礎知識~

 

糖尿病や肥満外来の名医でいらっしゃる片山先生。

年間70~80本のご講演をされています。

先生のご講演は本当に分かりやすくて

いちいち感動する私なのでしたアップ

 

糖尿病の薬は難しくて、

機序や食事との関係を理解するのに苦慮していますが

とっても分かりやすいお話で、

ガッテンすることも多くありましたひらめき電球

 

先生にお声がけいただき、

一緒にお仕事をさせていただけること。

改めて、恵まれた環境に感謝していますクローバー

 

フィーカレディースクリニックも

かたやま内科クリニックも

篠原さんにお願いしてよかったと

そう思ってもらえるように日々、精進したいと思いますビックリマーク

何より、患者さんの幸せを願ってクローバー

 

明日からまた頑張ろうビックリマーク

 

 

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*

 

宝石赤講演会・セミナー等のスケジュールは

オフィシャルサイトにて随時更新しております

コチラをクリック

 

宝石赤健康・美容にまつわるコラムを更新しています。

コチラをクリック

 

講演・イベント、各種取材、コラム等、ご相談・ご依頼、随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせください≫