生前整理アドバイザー2級認定講座
 
という講座の名前がなんとも大袈裟?なので、これってどんな資格なの??
と、思われる方も多いと思います。
 
内容は
・モノの片づけ方
・エンディングノートの作成
・模擬葬儀のプロデュース
・やり残しリストの作成
基本的には
「ご自身の生前整理をする」ことが講座のゴールです。
朝10時から16時まで5時間講座です。
長いですね・・・ショック
 
 
受講後には
「生前整理アドバイザー2級」という認定書が発行されます。
 
お仕事に活かしたい!といろんな職種の方々が受講されています。
これからの超高齢化社会を考えると、
いろんな職種の方のいろんな場面で、
この「生前整理」の考え方や手法が役立つと思います。
ぜひ多くの方に知って頂きたいです。
 
その、一方で
「私は自分の生前整理をしたいだけで、認定書はいらないし、認定講座じゃなくていいわ」
と、言われる方も多いですショック
 
そうですよね。。。
数年前と思うと、
「生前整理」という言葉も
市民権を得てきました。
「生前整理」の考え方も手法も
テレビや雑誌でよく見かけるようになりました。
公民館や保険屋さんや終活セミナーでも
生前整理のミニ講座をやっています。
(私も担当させていただいていますほっこり
 
高い受講料を納めて勉強しなくても、
自分でコツコツとやっていけば、出来ないことではありません。
 
でも!!
 
私は、「生前整理アドバイザー2級認定講座」
をお勧めしたいのです。
 
なぜなら、
なかなか自分一人では出来ないから。
もしくは、最後までやりとげられないから。
です。
 
少し古いデータですが、
 
平成24年4月に経済産業省から発表された「ライフエンディング・ステージ」に関する報告書によると・・・
 
エンディングノートについて
調査対象者約4000人のうち、
 
右矢印知っていると答えた人63.5%=約2500人
右矢印実際書き終えた人2%=たった80人
なのです。
 
 
私たちは、
昨日より今日、今日より明日と、
前進しなくては!と思うことが殆どです。
 
立ち止まって深く考えたり、後戻りして考えたりする時間は
なかなかとれません。
情報を仕入れることはあっても、
いらないものを「捨てる」時間は取れないものです。
 
これは、人が生きていく上で、
より良く生きようとする生物としての本能なので、仕方のないこと。
 
講座の中では、オリジナル教材のエンディングノートに沿って
書き込んでいく時間があります。
講師は優しく寄り添いながら、
しっかりと導いていきます。
 
私は、それがこの講座の醍醐味 だと思っています。
 
 
だって、
一人でやると、すぐノートを閉じたくなります。(私がそうでした真顔
「またあとで~」と、なりがちなのです。
仕方なくでも、その時間がカリキュラムに含まれているので、やらざるを得ません(笑)
だから5時間もかかる講座なんですほっこり
 
仕事のために資格取得を目的に来られた方が、
だんだん熱を帯びてきて、
時には涙される方も、多くいらっしゃいます。
 
ご自身の生前整理のために来られた方には、
今後、親や周りの大切な人を誘導していくときも為になることと思います。
 
 
実はここだけの話、
「生前整理アドバイザー2級認定講座」を受講される人は、
神に選ばれし人
ではないかなー?と私はおもっているのですよてへぺろ
 
受講後、人生が劇的に好転していく人をたくさん見てきました。
それは、きっと生前整理アドバイザー2級認定講座で、
自分の人生に向き合い「人生の棚卸」をしたことで、
「今」の幸せに気づくことが出来たから・・・だと思います。
これからの人生についても
「大切にしたいこと」に気づけたから・・・だと思います。
 
生前整理って
モノの整理や始末、
お葬式のことだけではないんです。
これからの人生をよりよく生きていくためのものなのです。
 
モノの整理だけでなく、
これからより良い人生を送るために、
元気でいられる今、
自分の人生に向き合ってみませんか?
 
詳しくは こちらをご覧ください。
 
クローバー今の仕事に活かしたいという方、
クローバーご自身の為、家族の為に受講したい方、
クローバーこの日は都合が悪いけど、受講してみたい方は、
下矢印にリクエストしてくだされば、ご相談に応じます。

お申込はこちらをクリック

 

============

岐阜・多治見・名古屋近郊
お掃除・お片付け・家事代行
============
◆ご提供メニュー

家事代行
お片付け・整理収納
生前整理遺品整理
セミナー

公式ホームページ
お申込はこちらから