あなたが上司なら、どのようにしますか?(後編) | *:..。o○☆離職率70%を0%に下げた実体験メソッド

*:..。o○☆離職率70%を0%に下げた実体験メソッド

*:..。o○☆ ━━━━・・・・・‥‥‥………
眠った可能性を引き出す
キャリアコンサルタント 
須賀えり子
*:..。o○☆ ━━━━・・・・・‥‥‥………
 

皆さん こんにちは~~~

気づきのキャリアコンサルタント

須賀えり子です。

    

 

今日は

  

朝早くから

眼科の診療に来ています。

 

 

先日の

「右目見えません事件」から

 

 

その後の経過検査です。ウインク

 

 

今、検査が終わって

視力も回復しています。

 

 

 

まだ

出血後の血の塊が、飛蚊症になって

右目の視界の中でふわふわしています。

 

診察はこれからですが

調子は良さそうです。ウインク

  

 

今、瞳孔を開く薬を右目に入れているので

 

そろそろ

文字が見えなくなると思います〜〜

 

 

それまで

時間があるので

 

 

記事を書いております。ウインク

 

 

 

先日のこちらの記事。↓
 
実はまだ、続きがあるんです。
 
 
 
 
 
例えば、あなたが
数名の部下を持つ上司だとして
 
課内でこれから立ち上がる
あるプロジェクトのリーダーに
A君を抜てきしようとしたら
 
 
そのA君から、思いもよらない答えが返ってきた。
 
 
こんな時
あなたが上司なら、どのようにしますか?
 
その後編です。ウインク
 
 
 
ここでのポイントは、3点です。
 
 
1点目は

 

部下自身が、大切にしたいと考える価値観」は
どのような部分なのか?
この部分で、前回の内容にも書きました。
 
「A君の気持ちを聴いてみましょう。」
この部分です。
 
 
A君自身が、どのような点に価値観を持ち
そして、今後どのようなライフプランを考えているのか?
もしくは、考えていないのか?
 
 
もし、A君自身に、しっかりとした考えがあって
重視したい価値観を持っているのならば
現段階では
その価値観を大切にしてあげて欲しいのです。
 
 
 
例えば
キャリアアップに全く興味が無く
技術や知識を探求することが
好きなのであれば
プロジェクトリーダーの任務は
苦痛でしかなくなります。
 
 
いくら、他人の目から見て
「A君の人柄と仕事ぶりであれば
 プロジェクトリーダーとしての素質がある。」
 
と、思っても
それは、他の人の価値観でしか無く
本人にとっては無価値なものでしか
ありません。
 
 
大切な事は
一番に、本人がどのようにしたいのか?
 
ここです。
 
上司とA君の価値観は、違う。
と言うことなのです。
 
 
人は、どうしても
自分自身の価値観と
相手の価値観は同じように
捉えてしまいやすいのですが
 
 
 
それぞれに
違いがある。と言う点です。
 
 
 
社内における多くのコミュニケーションミスは
このような価値観の相違からも
起こっています。
 
 
まずは、本人の価値観を尊重しましょう。
 
 
 
 
2点目は
 
本人に「自信が無い」と言う場合です。
 
この場合ですと
方法があります。
 
 
先ずは、なぜ自信が無いのか?
話しを聴いてみましょう。
 
そして、その上で
どのような事があれば、出来るのか?
 
それらを探し、整理していくことで
一歩を踏み出せる方法があります。
 
 
 
また、
3点目は
 
部下の返答を聴いて感じた
あなた自身の「感情」です。
 
私は、この自分自身の「感情」に
しっかりと向き合って欲しいと想っています。
 
この自分自身の「感情」を無視したり
無かったことのように扱ったり
蓋をしたり。
 
 
大人だから、上司だか
理性で感情をコントロールしている。
  
 
きっと、ほとんどの人たちは
このようにしていると思います。
 
  
でも、その自分自身の感情を
無視し続けることによって
 
いつの間にか、それが爆発します。
 
それが「怒り」となって
現れることが少なくありません。
 
 
「怒り」の感情は、二次感情です。
 
 
悲しい・・・・・
寂しい・・・・・
切ない・・・・・
不安・・・・・・
怖い・・・・・・
  
 
様ざまな、一次感情が
たまりにたまって
 
 
二次感情の「怒り」が
爆発するかの如く
出てきます。
  
 
 
ここで、私が伝えたいのは
この時に
自分自身が
どのような感情を感じたのかを
しっかり自分自身で受け止める。
と言う作業をして欲しいのです。
 
 
それを、口に出さなくても
頭の中で、感情を一旦区別して
感じてみることで
感情のコントロールが出来ます。
 
いわゆるこれが
感情の整理」です。
  
 
もう一歩進めると
 
 
感じたその感情を
部下に伝えます。
 
 
例えばこのように
 
 
「そうか・・・・・
A君は、どうしてもマネージャーを出来ないんだね。
君からの「出来ません」との返事を聴いて
正直、とても寂しい気持ちになったよ。
しかしながら、
君が、○○を大切にしたいのなら
仕方がない。
今回は、君の気持ちを尊重しよう。
 
私は、A君のスキルと判断力があれば
プロジェクトリーダーに相応しいと思っているから
いつでも、バックアップするから
また、チャンスがあれば頼むよ。」
 
 
これは、例文の一例です。
また、伝える時のコツもあります。
 
感情をそのままぶつけるのではなく
自分自身も客観的に
自分自身の感情を捉え
 
そしてその感情を
言葉として、相手に伝えます。
 
 
そして更に
偽りのない正直な感情(気持ち)を
部下に伝えることによって
 
部下も、心を開いてくれるかも知れません。
 
 
 
部下との信頼関係を築くには
 
先ずは
上司としての立場の人からの
自己開示が重要です。
 
 
相手に、開示を求めるだけでは
心は開きません。
 
先ずは、自分からの
自己開示を試みてみましょう。
 
 
 
 
 
着物を着て講演
ご依頼お待ちしています。ウインク

 

 
 
image
前回の記事を読まれていない方は
ぜひ、こちらからどうぞ~~~

 
 
 

 

 

 

↓お気軽にお問い合わせくださいね。

 

ご相談無料です〜〜

 

相談会も

これから定期的に開催する予定です〜〜

キラキラアップ 

 

 

 

ではでは、またねぇ~~

 

社員の個性と

組織の可能性を引き出したい

経営者の方 

人事担当者の皆さまへクラッカー合格アップ

 
・長く愛される会社にしたい経営者の方
・職場の定着率をあげたい経営者の方
・上辺だけの解決ではなく
    根本の解決を行いたい人事担当の方
・部下が自然と育つ部署を作りたい管理職の方
・社内に信頼関係の和を拡げたい管理職の方

 
ご相談は、無料です。ニコニコアップラブラブ
 
今、こんな事で困っている。
もっと、社内がこんな風になってくれたら・・・・
そんな、経営者の方や人事担当の方の
悩みをお話しして頂くだけでも、
ご自身の気づきがふと湧き起ってきますよ。
 
私の強みは
お一人おひとりにお話しを聴かせて頂く
個人面談にあります。
 
ご相談の場所は、御社会議室、
もしくはご希望のラウンジやカフェにて
守秘義務を遵守できる安心安全の環境で
首都圏内であれば、旅費交通費は無料です。

いつでも、お声かけください。お待ちしています。(*^-^*)
 

https://ai-field.com/eriko/training/application/

 

個性が輝き、信頼の和が拡がる組織へと

サポートいたします。

 

 

須賀えり子 著書
奇跡を起こす種はあなたの中に

心と感情を整えるハウツー本となっています。

語り口調で、校正された文章となっていますので

さらりと読みやすいのが特徴です。

 

メンタル面から

職場環境を整えるリーダーの方や

家族の心の健康を預かるご家庭の方にも

読んでいただきたい内容です。にこ

 

http://amzn.to/2EWvEan