前回の記事の続きの続きです。【部下をなんとかしたいと思う時】の続き | *:..。o○☆ 離職率70%を10%に下げた実体験メソッド 気づきのメンタルトレーナー 須賀えり子

*:..。o○☆ 離職率70%を10%に下げた実体験メソッド 気づきのメンタルトレーナー 須賀えり子

*:..。o○☆ ━━━━・・・・・‥‥‥………
人は、変わろうするよちも、自分自身の中にある眠った才能、力に気づくだけ
さすれば
本当の自分らしさが花開き、人生は大きく好転して行きます。
*:..。o○☆ ━━━━・・・・・‥‥‥………
 


テーマ:

皆さん こんにちは~~~

「気づき」が世界を変える花
メンタルトレーニング 
須賀えり子です。
ニコニコ

 

前回の記事の続きです。

 

  

報連相の時間がもったいないなど

価値基準の違う部下に

どのようにして

それを行なってもらうのか?

 

 

 

前回は

時代背景の違いによる

価値観の違いをご紹介しました。

 

 

そして

先ずは、その違う相手の価値観を

承認しましょう。

と言う話しをしました。

 

 

報連相ができない部下の価値観を

認めたら、 

部下の報連相をしなくて良いと

認めたことになる。!!

 

 

いえいえ違います。

 

 

部下の価値観を承認すことと

 

部下の行動を認めることとは

別物です。

 

 

価値基準にそぐわない部下の行動に悩む

 

このようなご相談は

本当に後を絶ちません。涙

 

 

確かに、報連相をしない。

遅刻がなおらない。

 

社会人としての常識的行動は

いったいどうなっているの?

 

 

と、感じるかと思います。

 

 

前回の記事の例でいうと

報連相をする時間が

もったいないと感じている部下に

どのようにして

報連相の重要性を理解してもらうのか?

 

 

 

 

 

そんな時は

 

 

 

経営理念が

力を発揮してくれます。

 

 

人は相手から変化を強要される時

無意識に防御反応が起こります。

 

 

そして

この状態になると

負のスパイラルに陥ります。

 

 

 

そこで

同じ職場の中で

価値基準が違う人たちの統制を整えていくのは

経営理念が、

ひとつの道しるべとなってくれるのです。

 

 

経営理念を使った

楽しい研修トレーニングも

行なっていますので

 

いつでも

ご相談ください。合格クラッカー

 

 

会社が目指す方向が

明確に一筋の目印が見えてきます。アップ

 

 

 

ではでは、またね~~~晴れにこ

 

 

 

一般的なスキル研修では
効果が無かったと言う
経営者の方人事担当者の皆さまへ

 
・長く愛される会社にしたい経営者の方
・職場の定着率をあげたい経営者の方
・上辺だけの解決ではなく
    根本の解決を行いたい人事担当の方
・部下が自然と育つ部署を作りたい管理職の方
・社内に信頼関係の和を拡げたい管理職の方

 
ご相談は、無料です。ニコニコアップラブラブ
 
今、こんな事で困っている。
もっと、社内がこんな風になってくれたら・・・・
そんな、経営者の方や人事担当の方の
悩みをお話しして頂くだけでも、
ご自身の気づきがふと湧き起ってきますよ。
 
私の強みは
お一人おひとりにお話しを聴かせて頂く
個人面談にあります。
 
ご相談の場所は、御社会議室、
もしくはご希望のラウンジやカフェにて
守秘義務を遵守できる安心安全の環境で
首都圏内であれば、旅費交通費は無料です。

いつでも、お声かけください。お待ちしています。(*^-^*)
 

https://ai-field.com/eriko/training/application/

 

個性が輝き、信頼の和が拡がる組織へとサポートいたします。

 

 

須賀えり子 著書
奇跡を起こす種はあなたの中に

 

心と感情を整えるハウツー本となっています。

語り口調で、校正された文章となっていますので

さらりと読みやすいのが特徴です。

 

メンタル面から

職場環境を整えるリーダーの方や

家族の心の健康を預かるご家庭の方にも

読んでいただきたい内容です。にこ

 

http://amzn.to/2EWvEan

   

 

気づきのメンタルトレーナー須賀えり子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります