ボクサーの小野心選手をサポートします | PowerNavi 通販ショップ店長の日記
2011-09-06 18:38:36

ボクサーの小野心選手をサポートします

テーマ:ブログ
PowerNaviオンラインショップ 店長の土屋です

先日、PowerNaviではライトフライ級ボクサー小野心(しん)選手をサポートすることになりました。小野選手は横浜出身の28歳、鴨居にある花形進ボクシングジム に所属しています。中学3年の時に花形ジムの門を叩き、17歳でプロテスト合格、18歳でデビューを飾りました。現在日本ライトフライ級b2。

実は、私はボクシングのことはほとんど知らなくて、WBAとWBCの区別もつきません。そもそも大学の後輩で岡山市議をやっている鬼木のぞみ さんの妹である猪崎かずみ さんが女性プロボクサーであり、鬼木さんの選挙応援にも駆けつけていることを思い出し、サポートできないかと連絡を取ったのが発端です。

ところが、その直後に猪崎さんはブログで引退を表明。49歳という年齢のため、プロとしてボクサーを続けることが困難になっていたということでした。結局、彼女はタイでプロ復活をかけたチャンピオン戦(今日が試合です)に挑むことになったのですが、「期待の若手」ということで小野選手を紹介していただきました。

鴨居にある花形ジムで猪崎さん、小野さんにお会いしてPowerNavi BCAAを手渡し、いろいろお話をしました。このところ大事な試合で勝てていないのがちょっと残念なのですが、花形会長も「いいものを持っている、あとは勝ち方を身につければ上にいける」と太鼓判を押しています。

少しだけ練習風景も見学させてもらいました。なんか、ボクシングジムというと暗くて汗臭いイメージがあったのですが、きれいで冷房も入り、さっぱりとしています。まだ夕方だったので社会人はあまりいませんでしたが、小学生から中年まで、男女数人が黙々とトレーニングに励んでいました。

試合と同じく3分と1分の間隔で鳴るタイマーあわせ、シャドーボクシングやサンドバッグ、縄跳びなどのトレーニングを繰り返します。やはり小野選手の動きは他の選手と比べて素早く、素人にも違いがわかります。パンチを出すのが早いのはもちろんですが、出した次の瞬間にはガードの体制に戻る。これが早いです。腕を出した状態でパンチをくらったら、ダメージが大きいからでしょうね。

小野選手は来月10月1日には後楽園ホールで石川雄策選手(角海老宝石所属)と8回戦を戦います。私も応援に駆けつけるつもりです。


PowerNavi 通販ショップ店長の日記


つっちーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス