タングリリース(Tongue Release) | Equine Therapy PARTNERS

Equine Therapy PARTNERS

エクウィンセラピー パートナーズ


テーマ:

馬に対するセラピーの一つにタングリリース(Tongue Release)があります。

Tongue、つまり“舌”を介した後頭部(Occiput-Atlas)や顎関節(Temporomandibular joint

 : TMJ)にたまっているtension(緊張)を緩和する方法です。

 

馬は切歯と臼歯の間に歯のない部分があります。頭絡のハミはここに通します。

タングリリースは、口角からここへ親指を入れて口蓋をソフトにタッチする方法(上2枚)と、

馬の舌をソフトに掴む方法(下2枚)があります。どちらの方法も、馬がしばらく咬み運動を

して、顎の関節がよく動いているか確認しながら行います。

 

      口角から親指を入れる方法(三木ホースランドパークのブログからコピー)

  舌をつかむ方法(Masterson MethodのDVDからコピー)

 

一見、危なっかしく馬に苦痛を与えているように見えるかも知れませんが、後頭部や

頸、顎にたまっていた緊張が緩和され、気持ち良さそうにあくびをする馬も結構います。

実施するには正しい知識と技術を身につけている必要があります。見よう見まねで

やると馬に苦痛を与えますし危険ですからご注意下さい。

 

 

 

 

 

equinetherapyさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス