11/20 回遊劇場「カメラワークショップ」参加(1/2) | エポックホームのブログ

エポックホームのブログ

大分県大分市の注文住宅メーカー『エポックホーム』のスタッフが綴る日々のブログです。


テーマ:

こんにちは。いきなり冬の寒さが到来し、震えながらこの文章を打っています。今日はとうとう己に負け、机の下に設置したミニヒーターの電源を入れました。あたたかい…快適すぎる…ちょっともう、ヒーターなしの生活には戻れないかもしれない…

 

 

 

 

さて、思い起こせば先週の事だったと思いますが、社長より「こんなのがあるんだけど、行ってみない?」と、カメラのワークショップの紹介を頂き、社長とともに行ってまいりました。

20日、府内アクアパークの近くにあるおしゃれな場所に、衛藤フミオさんというプロのカメラマンさんをお呼びして、カメラの授業をされるのだとか。

しかし…休みの日ならばともかく、バリバリの仕事日にこのようなおしゃれ空間で楽しくまったりしても許されるのだろうか…というか、そもそもそのようなおしゃれなカメラ通のコミュニティにわたくしのような「一眼ってなぁに?」レベルの初心者が、一人でぽんと入って行ってもいいんだろうか…

と、二抹ほどの不安がよぎりまくったのですが、社長がのんびりと「僕も行くし」とおっしゃったので、「よかった!とりあえず知ってる人が一緒に行ってくれる!!あんしん!!」と思っていました。

 

とにもかくにも当日になり、社長が一緒に行けなくなりそうだということで抹の不安が全身をおおい、不安の塊になっていたのですが、案件がトントンと片付き、同行して頂けることとなり一安心。

行きがけの車中にて、簡単に主催者の古山さんのことを伺いました。

バーテンダーとして長らく活躍されていらっしゃる方だそうですが、そのほかにも『ふくろうの森』ビルという所をつくり、そこで障害を持った方の就労支援などを行っているのだとか。大分の文化人の方ともつながりを広く持っていて、社長曰く『大分のインフルエンサー』と呼ばれる、とにかくすごいお方らしいです(あくまで社長の独断による)。

目的地すぐ近くのアクアパークに着くと、なにやらアーティスティックな露店が並び、そこだけ異国のようなムードが。

異国ムードもそこそこに階段を上がり、会場に入ると、そこもアーティスト空間でした。

 

打ちっぱなしのコンクリートの内観をそのまま使った殺風景な部屋には、服飾アーティストの方が作った服が展示され…かと思えば、彫刻作品もちらほら。のみならず折り紙作品もあり、毛糸を使った不思議なオブジェもあり、アンティークなミニカウンターも設置してあります。パッと見、劇団の控室か、倉庫のような…美術系学校出身のわたくしにしてみたら、アトリエの雰囲気もなくもない感じです。

社長はさっそく、インダストリアル系アンティークっぽいライトスタンドに興味しんしん。

 

奥の方が簡易的な厨房になっているようで、そのあたりからささっと古山さんが登場してきました。

小柄で、おしゃれなおじさまという感じ…柔らかい物腰の方です。写真を撮っていないので、わたくしのつたないイメージイラストをどうぞ。

 

古山さんがやっている「ふくろうの森ビル」はこちら

 

おおいに似ていませんが、こんな感じ。

ワークショップの時も、ふと見ると自然にムービーなど撮っていて、息を吸うように情報発信している感じの人です。すごい。

 

まだ少し時間があるからお茶などどうぞー、と言われ、挙動不審ぎみにわたくしはハーブティーを、社長はカボスソーダを注文。かわいいカップに入ってやって来たのをみると…中身がない。あれ?なんで?と思っていると、

「ギャグじゃないのよー、今日はお客さんあんまり居ないから、ポットでどうぞー」と、ガラスポットになみなみ淹れて持ってきてくださいました。

ラッキー。

 

ハーブティー(隣は社長注文のカボスソーダ)。

 

風邪予防に効果的なブレンド、ということで風邪気味のわたくし、おそるおそる頂くと…ほんのり甘くて、すごくおいしい!ハーブの香りがふわっと立って、優雅な気分に。ごくごく飲めました。ハーブティー苦手な人も、たぶんこれならいけます。飲みやすいです。

 

 

 

まだまだ時間があったので、会場内をちょろちょろと探索してみました。

アンティークのミニカウンター。本当に小作りな中にも手が込んでいて、素敵です。このグラスも雰囲気ありますね。

 

 

 

 

待機中のティーカップたち。あとでよく見ていると、なんとお客さん一人一人のイメージにあわせて選んで出していることが判明。

 

 

 

 

 

ふらふらしてるうちに、機材の設置が終わり、ワークショップが始まりました。

(後半へ続く!)

 

 

エポックホームさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス