11/11 T様上棟式(1/2) | エポックホームのブログ

エポックホームのブログ

大分県大分市の注文住宅メーカー『エポックホーム』のスタッフが綴る日々のブログです。


テーマ:

 

 

Y様地鎮祭も無事に終わり、

今度はT様の上棟式に向かいます。

 

 

 

わたくしは前のりチームだったので、先に会場についてお餅まき用のお菓子やらお餅やら投げ銭やらをMIXした箱に手を突っ込み、今現在棟上げ真っ最中の轟音鳴り響く建屋にて、(私…もしかすると死ぬかもしれない…)と、若干の命の危険を感じながらかき混ぜていると、後から所長・社長チームが合流。

所長は、かっこいいもうどう見てもプロ仕様のカメラを携帯。そう、今回の写真は、所長&社長撮影の画像を織り交ぜてお送りいたします。

まず、わたくしのペーペー写真から。

こんな感じ。

 

しかし、これがプロの手にかかるとこうなります。

所長撮影の写真がこちら。

かっこいいぃ。

 

はるか昔、高校の美術の授業時、デッサンをしてたら先生から「描きなおした方が良くない…?」と、遠回しに構図のダメ出しをされたことを思い出しました。今…

続いて、社長撮影の写真。

こちらです。

 

私なんで一眼レフのデジタルカメラ持たされてるんだろう…

社長、スマホで撮ってるのに…

 

なんかこれから先の自信すら喪失しかねないので、この辺でいったん止めておきます。

 

私ががっくりきてるうちに、祭壇の準備が整ってきました。

夕日に照らされて、神々しい感じ。

 

少々時間が繰り下がりましたが、上棟式がスタートしました。

まずは棟梁の祝詞奏上から。

厳かに式が進行いたします。

 

続いて、「四方固めの儀」です。

毎回この撮影も失敗続きのわたくし。今回も、こんな感じに仕上がりました。

真後ろより。

もはや何をしているのかも説明されないと分からないという…

 

そして、社長撮影の画像がこちら。

さすがです、社長!

棟梁、T様、奥様…と、お神酒、お塩、お米、いりこを撒いていきます。

無事に撒きおわり、全員でお神酒の乾杯です。

 

 

社長の音頭で、元気よく乾杯します。…乾杯!

かんぱーい。

 

時間が繰り下がったため、外では餅まきを待つ多くの人の声が。

進行役の社長、みなさんも慌てて、巻き巻きで式を進めます。

 

 

 

 

四方に餅を落とす儀式。

「準備はいいですかー、それでは、いきまーす!」の掛け声で、順番にお持ちを落としていきます。

最初にT様がキャッチでスタート。みごとにキャッチ!

 

 

順々に落としていき、最後は奥様。

ナイスキャッチ!

 

 

 

 

 

さぁ、それではいよいよ、恒例のお餅まきですよー!

後編へ続く!

 

 

 

エポックホームさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス