5/2(月)〜5/31(火) 杏林大学医学部付属病院「エピソーディングアート展」開催中! | チョークアート肖像画「エピソーディングアート」神奈川県横浜市中区

チョークアート肖像画「エピソーディングアート」神奈川県横浜市中区

人生の物語を綴る肖像画「エピソーディングアート」のブログです。チョークアート肖像画/似顔絵/看板の制作や横浜元町チョークアート教室の情報をお届けします。


テーマ:
吉祥寺名物・サトウの丸メンチで、
身も心も満腹中のGWなう滝汗あせる

まるまる感が止まらない、
エピソーディングアートみずかですゲロー

さて。

本日、5/2(月)より、
3回目の病院アート展示が始まりました!

東京三鷹市の杏林大学医学部付属病院
第2病棟にある杏林ギャラリーをお借りして、
「エピソーディングアート展」開催中ですクラッカーキラキラ


今日は、遠路はるばる、
横浜元町チョークアート教室の生徒さん達が、
展示作業を手伝ってくださいました

みんな、本当にありがとう笑い泣きキラキラ

{5573CDC2-D20D-45A7-AEA6-6B5E9BB8DE96}


きちんと調光が整った、
いわゆる本格的なギャラリーで展示をするのは
2013年の台湾旗上げイベント以来、はじめて。

杏林ギャラリーは、
一般のレンタルギャラリーに
全く引けを取らない設備が整っていて、
同じ作品なのに、見え方が変わって、
とても迫力のある展示風景になっています!!


{5CEDD130-3E33-4CE6-97DB-D0DA3D999AB9}


さらに。
展示に関する様々なことを、
ご担当の職員の方々がとても丁寧に迅速に
ご対応くださり、出展者である私達は、
展示に専念できる点にも感動しました。


{372A6367-7742-4C31-B001-7C8FA82DF293}


来院される患者様にも、
ギャラリーの存在が浸透しているようで、
作業中、複数の方に声をかけて頂き、
お話しをすることもできました。


嬉しかったなあ笑い泣きキラキラ


病院広報の方の取材でもお話ししましたが、
よく「何で病院で展示するんですか?」
と、聞かれることがあるんですが、

私が自分の作品を見て頂きたい、
メッセージを伝えたい対象の方が、

「普段、絵には全く関わりが無い人」

…なんです。


↓バッチリ、目つぶってる(笑)
{D83D991E-53F2-4ECA-AFD8-BB012F72B80B}


私にとって、絵を描くこと、は、
伝えたいメッセージを柔らかく伝えるために、
自分が比較的、スムーズにカタチにできる
手段みたいなもの、なんです。

伝える、というと傲慢に聞こえますが、
アーティストとして、ひとつの、
テーマを持って制作している、というのが、
正しい言い回しかもしれません。


{81FACD4D-3DF5-4DE5-8B11-1298DC3E7702}


人の生死とか、命とか、
普段は遠くにあるようなものについて、
考えたり、感じたりするきっかけや、

今という時間、今身近にいる人達の大切さ、を、
エピソーディングアートを通して、
表現したいと考えています。


そんなテーマを持った原因には、
主人を亡くす前の私自身が、
当たり前にあるものに気付かず、
失くして始めて、
その幸せの大きさに気づいたこと、が、
大きいようにも思います。


誰にも、私のような後悔を、
して欲しく無い、という思いも。

{AC5E0087-C044-488C-BC36-0A56C4DC2B12}


アートには色々なテーマ、
色々な発信の仕方があると思います。


私は、そんな私自身の体験が理由で、
自分の作品については、
大衆アートでありたい、と考えてます。

その点で、看板アートとして、
日常の中で広まったチョークアートは、
まさに大衆アートの代表ともいえる芸術で、
私にはどんぴしゃりな表現方法だったのかもな、
と、思います。


{1EC71874-C9F4-4168-866E-5D7C4CD0D69E}


今回の杏林ギャラリーでの展示は、
「エピソーディングアート物語」の他に、
教室の卒業生が描いたテーマを持った作品も、
展示していますベルキラキラ


↓今夏の上映で再び話題の、
不思議の国のアリスをテーマに描かれた
生徒さんの作品!

{18975741-7697-4C52-9B0F-1538BA23ED40}


決して、強制したわけでは無いのですが、
私が、全面塗り込む作風が多いため、
生徒さん達も、かなり描き込んでます滝汗ドンッ


見応えのある生徒さん達の新作が加わり、
今までの展示とは、ひと味違う内容に、
仕上がりましたよちゅー音譜

{B3B786DA-98B9-41FE-8A72-7A2D24B141A7}


今回の展示に際し、準備から搬入まで、
お力をお貸しくださった、

病院関係者の皆様、
教室の生徒さんやそのご家族の皆様、

本当にありがとうございます!


是非、お近くにお寄りの際は、
ご覧頂けましたら幸いに思います。

どうぞよろしくお願い致します!


ベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベル

杏林大学医学部付属病院
【エピソーディングアート展】のご案内

場所: 杏林大学医学部付属病院
第2病棟『杏林ギャラリー』

PC病院ホームページはこちら→

開催期間: 2016年5月2日(月)~5月31日(火)
時間: 月~土 8:30-17:00 / 日祝日は閉館
◎鑑賞無料
◎5/3,5/4,5/5のGW期間中は閉館。
◎最終日の5/31は、8:30-12:00までとなります。
◎展示に関するお問い合わせは、
エピソーディングアートまで、
お願い致します→

ベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベルベル





エピソーディングアートさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。