父親との関係。恥ずかしながら私の弱音。 | アイランドカウンセリング@宮古島 五十嵐かおる

アイランドカウンセリング@宮古島 五十嵐かおる

☆悩みの根本がわかるから、もう繰り返さない☆
・迷いがふっきれて、潔く決断できる
・本当にやりたいことに踏み出せる
・心に引っかかっているものがなくなると、やりたいことに集中できる

HP:https://epifa-miya.amebaownd.com/

ただ今、絶賛帰省中。

宮古島直撃の台風の後に、

東京に来たら

今度は東京で台風ってタラー



台風とともに歩む9月の五十嵐ですうずまき



みなさま、大丈夫だったでしょうか?











今日はめずらしく父親の話。



恥ずかしながら、物心ついた時から

数年前まで父親との関係はよくなくて。



でも、心理を学んで、カウンセラーにもなって

全力で親を否定するのも、なんだかなと。

今は普通に会話ができるようになりました。





ギャンブル好きで

機嫌が悪いと怒鳴り散らす父親に

感謝ができるようになったのは

私的には大きな進歩。





で、今回の帰省でのこと。

台風と移動でバタバタしていて

父親からのショートメールに返信できず

次の日に返信したら

「返信が遅い」と文句と嫌味のメールが来て



次の日には着信があって

仕事中だったので、3時間後にかけ直したら



「テメェは電話も持ってないのか💢」



チンピラみたいな第一声。

ドスの聞いた声で怒鳴られる私。
 


「仕事してたんだよ…💧」



と言いながらも体が反応して血の気が引く。




父親と一緒に住んでいた幼少期〜20代前半。

毎日のようにビクビクし、

自分の都合はいっさい受け入れてもらえない

精神状態で生きていたんだなぁって






父親の理不尽さにイライラするよりも


「よくまっとうに生きてたねぇラブって


過去の自分を労ってしまったのでした。笑





こんな身内の恥をさらしても

カウンセラー的にはなんのメリットもないのだけど





もし、似たような境遇の人がいたら、



けちょんけちょんに踏みにじられた

自己価値だったとしても



心を学んで

自分を育て直したら

ちゃんと安定して幸せになれるよって

お伝えしたかったから。




ちょっと大変で、困った親御さんがいても

自分の人生は、自分できりひらける。




だから、諦めないでねって。

それだけ、伝えたかったのです。









本日もお読みくださり

ありがとうございますおねがい

 

 

 

▼▼▼宮古島生活ここだけの話

東京のセッション情報や早割、

1番距離が近くて面白情報をお届けしています。


https://www.agentmail.jp/form/ht/14437/1/




 

 

宮古島のアイランドカウンセリング

五十嵐かおる

https://epifa-miya.com

 

 

フォローしてね…