宮古島の台風被害 大屋根が吹っ飛んでた!! | 変わるきっかけが欲しい。人生まるごと心理学|宮古島に移住しました

変わるきっかけが欲しい。人生まるごと心理学|宮古島に移住しました

☆悩みの根本がわかるから、もう繰り返さない☆
・迷いがふっきれて、潔く決断できる
・本当にやりたいことに踏み出せる
・心に引っかかっているものがなくなると、やりたいことに集中できる

HP:https://epifa-miya.amebaownd.com/

こんにちは、宮古島のカウンセラー 五十嵐 かおるです。

 

車のガラスが吹っ飛んでいた前回の記事

 

https://ameblo.jp/epifa-miya/entry-12503403151.html

 

 

読んでくださった方から、

心配の連絡もいただきました。

ありがとうございますドキドキ

 

 

おかげさまで、土地の所有者さんと連絡がつき

保険で全額弁償してくれるとのこと。

 

よかったです笑い泣き

 

 

不動産屋さんの対応が早かった!

 

素晴らしい!!

 

 

ただ、バブル宮古島では

車のディーラーさんも不足していて

車検に出しても代車がないとか

車が壊れても、修理まで2ヶ月待ちという状態なので

あとは時間に身をまかせるだけです車

 

 

夫婦で協力すれば、

車1台生活は乗り越えられそうです。

 

 

おしまい。

 

 

 

 

って言いたい

ところですが

 

 

 

 

 

本当の事件は

ウチじゃなくて

100均で

起こっていました

 

ゲッソリゲッソリゲッソリゲッソリゲッソリゲッソリ

 

 

 

これ?

 

 

違う(SNSより拝借)

 

 

 

これ?

 

 

違う(SNSより拝借)

 

 

 

いえ、どれもヒドイ状態だけど…

 

 

 

 

これ🔻

 

 

え?三角屋根?

 

じゃなくて

 

 

平べったい屋根が

 

強風でめくり上がって

 

 

 


 


 (SNSより拝借)



こうなった後なんです。

 

 

うそ…

 

 

 

これ以上飛ばないように

 

おさえているなう。

 

 

折り紙じゃないです。

 

滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗滝汗

 

 

 

 

ふつーにびっくりしたんですけど、

 

個人的にもっとびっくりしてまして。

 

 

その理由は、

こういうタイプの建物とか

 

まさしくこれと同じ種類の

設計をしていた私。

 

 

 

 

 

強風に弱いんだって!!

 

 

 

ざっくり言うと、

 

一枚の鉄板を、なみなみに加工して

 

それを、鉄骨の屋根にビスで留めてるんだけど

 

 

風邪で吹き上がるという弱点

 

 

 

 

 

 

一部めくり上がったら

 

かさぶたみたいに

 

べろっと全部めくり上がる

 

 

 

 

 

 

なので強度計算とか、ビスのスパンとか

 

絶対に飛ばさないようにと

 

 

 

上司が超うるさかった。

 

 

 

当時は「うるさいなー」くらいにしか

 

思ってなかったけど、

 

いまならわかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

こうなっちゃうんですね、

M部長…

 

 

もちろん、ここの工事だって

 

ちゃんと風力計算とかしてあるだろうけど

 

宮古島の台風は予測不能。

 

どこから飛ぶか、どれくらい強いかなんて

 

運次第に近い確率だから仕方ないんだよねきっと。。。

 

 

 

 

 

 

あんまりにも、この屋根の図面を

 

書いた記憶と思い入れがありすぎて

 

「すげーな…」とつぶやく夫よりも

 

パニックになってしまった私なのでしたあせるあせるあせる

 

 

 

 

 

どうか、1日も早く改修作業が始まりますように。

 

私も応援のためにお買い物行きます。

 

 

 

 

 

念のため、

この屋根自体は、強度があって

断熱性もあって、リーズナブルで

施工も早くて、素晴らしい商品です。

 

 

 

ちゃんと使えば。

 

 

三晃金属様より拝借。

 

 

 

 

 

五十嵐、心の叫びでした。

 

おつきあいありがとうございます。