桜花賞も終わり、本格的なG1シーズンに突入しましたね。
なんか獲れるような、獲れないような、なんとも言えない結果が続いておりますが。


どうしても重賞に目が行きますからね。
ここに集中してしまうし、メインレースの結果次第で、馬券の勝ち負けが決まってしまう。
そんな方は多いんじゃないでしょうか。


何度も書いていますが、売上げが多いレースは儲からない。
かなり乱暴な言い回しですが、周りがやらないことをやらないと、勝つことは難しいんですよね。

もちろん、趣味で楽しむ分にはオッケー。

でも少しでも、勝つことにこだわるならば。
普通にやっていたのでは、なかなか勝てない。
競馬に限った話ではないんですけどね。


1番人気のダノンファンタジーが、簡単に馬券圏外に飛ぶのが競馬。
そもそも、1番人気に支持されるほどの馬だったのか?何故1番人気に支持されたのか?

この辺りに何か疑問を感じることから、競馬の取り組み方って変わっていくのではないかと思います。