★その他の馬たち★

上位人気が予想される馬については、これまで書いてきました。

最終回の今回は、その他の馬について簡単に触れておきます。


クインズサターン

根岸Sで本命にした馬。
1400Mの流れに戸惑うこともなく、スムーズなレースでの3着。
内枠からのスタートでしたが、枠を生かしたロスのないレースで善戦しました。
あれ以上を期待するのは酷かも知れませんが、この馬の場合、直線で外に出した方が伸びるイメージがある。
距離延長はプラスだし、激流になって追い込みが決まるレースになれば、圏内を賑わす可能性は秘めている。


モーニン

3年前の勝ち馬ですが、最近になってまた少し復調した感はある。
年齢を重ねた今、スピード負けする懸念はあるが、底力という面では侮れないですね。
新興勢力も加わり、いいメンバーが揃った今回、五分に渡り合えるか?
さすがに勝ち負けまで期待するのは、馬には可哀想かなという印象です。


以上で連載は終了です。

ザックリと展望するとすれば、ルヴァンスレーヴがいない今回、かなりの馬にチャンスがあると感じています。
人気・展開ともに、中心はインティ。
この馬を巡ってのレースになるわけですが、枠順次第で波乱もあるでしょう。

枠順から流れを読み、あとは予想した流れになるかどうか?
楽しみに当日を待ちたいと思います。