毎年のことですが、この2レースはメンバーの大半が1勝馬。
登録も多くなりやすく、除外ラッシュになることもしばしば。

当然展望するのも難しく、しかも3日間開催中で施行されるため、変則日程も毎年頭を悩ませる。

見送るのは簡単ですが、一応その日のメインですからね。
重賞予想に特化しているサイトですし、なかなか「はい、見送りです」とも言えず。

でも難解なレースは見送るって、至極当然のことなんですよね。
日経新春杯も難解ですが、難解にも種類があって、こっちは予想に挑む価値がある。


まぁ3日も開催があれば、他に何か見つかるでしょう。
わざわざ自分から、回収率を下げる必要はない。

うん、アッサリ見送りも選択肢のひとつだな。