ニセの「やりたい」なのか? | 人生はオツで愉快なひまつぶし!?@信州

人生はオツで愉快なひまつぶし!?@信州

やりたいことや、なりたい自分はなくていい
あなたの「大切にしたいこと」はなんですか?

42歳からの♪
ろくでも素晴らしい「自分」に絶望してゆるす
+心屋リセットカウンセリング

「やりたいことをやる」

 

って話で引っかかるのは、

 

 

それが「本当のやりたいことなのか?」

 

ってところだよね。

 

 

なぜなら、

 

 

ダマシの、

 

ウソの「やりたい」があるから。

 

 

 

 

 

 

ごきげんよう♪本日3記事め。イヒ

 

心屋カウンセラー、カスガリンコです。

 

 

 

 

ウソの「やりたい」は、

 

「やりたくない」を隠すための「やりたいこと」。

 

 

 

例えば、

 

やせてモテたくてジムに通いたい

 

 

けど、なかなか続かなくって・・えー?汗

 

って、わかりやすい例で。

 

 

ほんとは、

 

べつにやせたくもないしモテなくていい。

 

コミュニケーションのネタなだけ。

 

 

どんな自分も好きになりたい!

 

 

が、ほんとの望みで「やりたい」ことだったりする。

 

だから心でダイエットは可能なんだ。

 

 

そこに心底気づけば・・

 

勝手に美しさは手に入る、はず。笑

 

恋愛するとどんなひとも美しくみえる・・アレね。笑

 

 

 

わたしは、自分がカウンセラーをやるのは

 

どちらだろうと時々疑ってしまうことがあった。

 

 

脳みその事情で、時々混乱する。笑ショック

 

 

「あれ・・?そもそもなんでやりたいんだっけ」

 

 

って、ね。笑

 

 

 

で、そう思うタイミングって、

 

だいたい心身不調で自信を失ってるとき。笑

 

 

 

前回の八木さやちゃんのインスタライブを

 

聴いていてもそこをハッキリ確認できた。笑い泣き

 

 

自ら心の貧しさに酔う・・・

 

「愚民」部分です・・。笑い泣き

 

 

「やっぱりできなかった」

「やりたいことじゃなかった」

 

 

って、

 

「できない自分」でいるために

 

安い演技をする自分・・

 

そう言いたいがための、自分が出るとき。えーん

 

 

 

いやいや、ここで自分責めは入りません。

 

 

わたしは自分の味方。笑

 

 

自分の「やりたい」を長年否定して

 

感情も感覚もマヒしてきたし、無理もない。

 

 

 

いつもいつもそうとは知られず、

 

自分以外の「誰か」になるには

 

どうしたらいいかにコッソリ(ここミソ)

 

頭を悩ましてきた。

 

 

何をやっても大したことにならなくて

 

中途半端で、続かない。

 

 

そんな自分を隠したくて、

 

隠すエネルギーで身も心も病んだ。

 

病・・闇尽くした。えーん

 

 

 

ついには出頭気分で「心屋の看板」にすがり、笑

 

一発逆転をねらって起業するのか?

 

 

やっぱり「何者か」になろうと

頑張ってる?笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 

だったら本末転倒だよねって自問してきた。

 

 

 

ありのままの自分を隠さず

 

「役立たずのダメな自分」のまま

 

やれる心屋流のカウンセラーだからこそ、

 

やりたいって思った。

 

 

のに、いざはじめ見ると・・あれ?

 

 

結局「よく見られたい」「すごいと思われたい」

 

役に立つと認められたい

 

そんな・・罠にかかりそうになる。

 

てか、かかる。えーん

 

 

 

そこは自分の弱さから

 

自分に仕掛けた「罠」だから、

 

 

何回も何回も、取っ払って

 

リセットして立ち帰ろうとしてきた。

 

そんな自分丸ごとOKって。

 

 

で、さらに、

 

ここを完全にリセットするには、

 

やりたくないことをやめる

 

ことで、湧き出てくる不安や怖れと向き合うこと。

 

 

 

わたしは、

 

まず長年のお勤めを辞めることで

 

それを味わってきた。

 

 

半年も「退職」を夫に告げられなかった

 

・・ヘタレのチキンだ。笑

 

 

ハタからは、「優雅な奥さん」だろうけど、

 

病後の体調に合わせて

 

家事も気分次第で怠けまくって・・

 

家でゴロゴロして正味3年は罪悪感で

 

毎日毎日苦しかった。。ぐすん

 

 

ほぼ修行・・。えーん

 

 

まさに、「やりたくない労働をすると

 

身体は辛いけど心はラク」なんだよね。

 

スキあらば求人情報に意識が向いたもん。笑

 

 

けど、ある時期から、ようやく「ラク」になった。

 

 

あきらめられたんである。

 

 

自分は「何者かになる」のは

絶望的だって。笑

 

 

明確には去年ぐらいかな〜

 

 

何者かになる可能性は

ゼロだってやっと認められた

 

 

そしたら罪悪感を感じながら楽しんでたことが

 

ラク〜に楽しめるようになった。

 

 

昼から娯楽に耽って自分を満たすとか

 

そういう程度のことだけど。笑

 

 

「何者かになろうとして」気取ってると、

 

そういうのすら・・

 

「こんな自分がやるべきことは他にあるはず」

 

なんて、ちっとも楽しめない。笑

 

 

 

そうやって、

 

自分が死に損ないの怠け者の役立たずでも

 

ちゃんと影響力もあり、大切にされ

 

ただ生きてるだけでも・・・

 

必要とされる存在なのがわかっていった。真顔

 

 

 

もとより、

 

自尊心、自己尊重感が低くて薄いから

 

しょっちゅう「もとに戻る」ことはある。

 

 

底上げするための承認欲求が飢えるし渇く。

 

 

けれど、どうやらそれらも使いようの

 

「才能」らしい。笑笑い泣き

 

才能を活かすための燃料になるらしい。

 

 

今後は、ここを使いつつ、

 

 

そもそも自分は「やりたいこと」を

 

どんな風にガマンして、

 

「やりたいこと」を隠すために

 

やっていたことはなんなのか?

 

 

 

このへんを再度「発掘」していこうと思う。

 

「お宝」出そうな予感です。笑笑い泣き

 

 

 

秋空のように?しょっちゅう心のお天気も

 

変わりやすいわたしですが、

 

いつも読んでくださる方々、ありがとうドキドキ

 

 

 

 

パンダ心屋塾オープンカウンセリング★9月26日(木)13時半〜15時半

東京千代田区九段下@かがやきプラザ

詳細とお申し込みはこちら

 

もみじひとりオープン秋祭り♪

★10月29日(火)10時〜12時+13時半〜15時半

長野県塩尻市@市民交流センター「えんぱーく」

右矢印詳細とお申し込みはこちら

コーヒー心屋ぶらカフェ♪スペサルvol.5 ★11月29日(金)13:30〜16:00                                      @松本市内のカフェ   右矢印参加お申し込みはこちら