宮迫博之、夜遊び合コン報道 「どうしようもない」など批判殺到 | エンタメ芸能ちゃんねる

エンタメ芸能ちゃんねる

総合ニュースサイト、2ちゃんねる、芸能、芸能界うわさ、芸能裏、芸能お宝、アイドル、グラビア、グラビアアイドル、タレント、女優、女子アナ、ゴシップ、熱愛、破局、面白ニュース


テーマ:
『女性自身』(光文社)が、雨上がり決死隊・宮迫博之が夜遊びを再開させていると報じ、その懲りない行動に批判が上がっている。

純喫茶磯辺 /宮迫博之、 仲里依紗【中古】【邦画】中古DVD

 同誌によると、宮迫は同僚芸人とともに六本木を訪れ、個室カラオケレストランに直行。合コンに興じていた可能性があるという。また、芸人仲間によると、後輩芸人に女性の調達を頼み、合コンを再開させているのだそう。ただし、所属事務所は、「男性が3人、女性が1人集まって食事をしただけ」と話しており、合コンを行っているという物証はないとのことだ。

 宮迫といえば、モデル・小山ひかるとの不倫疑惑があったが、その際も小山が「ホテルに複数集まる予定が1人だけだった」と釈明している。これが仮に事実なら、今回も宮迫がまず複数で会い、そこから不倫に繋げようと考えていた可能性もゼロではない。「懲りてない」と言われても仕方ないだろう。

 「宮迫博之夜遊び再開」の報に、ネットユーザーからは「やると思ってた」「どうしようもないやつ」など、怒りの声が殺到。また、「どうせ事務所が揉み消してくれると思っている」「不倫してもレギュラーに影響がないのだからそりゃするだろ」と呆れる人も多かった。

 その一方で、「合コンをしていたという確証はない」「夜遊びくらい許してやれ」「騒ぐことじゃない」という擁護の声もあった。

 事務所の発表によると、六本木での夜遊びは合コン目的ではないとのこと。「合コンに興じている」と疑わせるような行為をすること自体が、オフホワイトではなく「グレー」であるように思えるが、彼にとっては「楽しみ」の1つということの様子。

 オフホワイトに騙された女性が、不倫という「ブラック」沼に陥れられないよう、注意してもらいたいのだが。
(http://news.livedoor.com/article/detail/15134658/)

エンタメ芸能ちゃんねるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります