皆様いつも榎本ブログを観て頂き誠に有難う御座います。

まだまだ暑い日が続き、秋の訪れが待ち遠しいこの頃です。

 

そんな中、10月1日よりお酒の提供が解禁され少しずつ活気が戻ってまいりました。

お酒が提供出来ない間はメーカー様や飲食店の方々が創意工夫したノンアルコールカクテルや

ビールテイスト飲料などが次々と投入され1つのカテゴリーとして確立したのも確かだと思います。

その中でも私が注目しているアイテムをご紹介させて頂ければと思います!

 

その名も「甘酒」です。

飲む点滴と呼ばれる程に健康に良いと言われており

効果としては以下の効果が言われております。

 

①ダイエットを助ける効果

②美肌効果

③便秘予防・解消する効果

④血行促進効果

 

そんな身体にいい事づくしの甘酒ですが、飲み過ぎには注意が必要です。
甘酒は栄養価が高い分、高カロリーで、多く飲みすぎてしまうと逆に太ってしまう原因になります。

特にブドウ糖は、すばやくエネルギーになる反面、とり過ぎると血糖値を急激に上げてしまいます。
もともと血糖値が高めの方や妊娠中の方が、急激に血糖値を上げてしまうと、糖尿病や妊娠糖尿病のリスクになるおそれがあります。

 

適度に飲むことをお勧めいたします♪

甘酒を飲んで季節の変わり目を乗り越えましょう!!

 

大関株式会社様のサイトで甘酒を使用して様々なアレンジレシピが載っていますのでリンクを張っておきます。

大関レシピ | 大関株式会社 (ozeki.co.jp)