一生懸命に迷う

テーマ:

 

 

 

40歳は「不惑」といいますが・・・

もうすぐ50歳にあろうとする僕は、いまだに迷いっ放しです。。。

 

でも、迷っているからこそ多くの可能性を考えることができるし、

いろいろなことに挑戦できると思っています。

 

「何となく迷う」のではなく「一生懸命に迷う」ことです。

 

もちろん迷ってばかりもいられないです。

迷って失敗してまた迷って・・・  これだと思って決断する。

仕事でも生活でも、その繰り返しです。

 

 

 

 

 

 

 

応援クリックが励みになります!


人気ブログランキング

 

 

不動産管理・相続などのご相談は えのき家へ!