テーマ:

 婚活、

 本気だったのかと

 ぼくは強張ってしまった。
「登録したのか?」
「まだ。」
 泣き顔のまひろの

 顔をじっと見つめて

 ぼくは、

 ぼくがまひろに

 冷たかったのかと

 気づいた。
 仕事で疲れていたぼくは

 休みになれば

 寝てばかりいた。

 疲れているぼくの

 事を考えるなら
 休ませてくれるのが

 彼女の優しさだと

 思ってしまった。
 家族なら

 何年会わなくても

 家族だし、

 友人だってそうだ。

 でも男女の恋愛で

 一か月も
 会わなかったら

 相手の気持ちを

 疑うのは当然だ。

 そんな当たり前の

 ことを考えてなかった。
 ぼくは頭を下げて

 お願いした。
「他の誰かと結婚なんて

 考えないでくれ。

 ぼくが待たせたのが

 悪かったよ。

 お願いだから
 ぼくと結婚して。

 一緒の人生をまひろと

 歩きたいんだ。」
 ぼくの目に涙が

 浮かんできた。
「本当にあたしでいいの?

 本当はあたしじゃ

 なかったって後で

 言わない?」
「言わないよ!

 まひろがいいんだ。

 出会った最初から

 まひろだよぉ。」
 涙声でぼくは訴えた。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
今日もご訪問ありがとうございます。

いいねをいつもありがとうございます。

いいね!した人  |  リブログ(0)

エンムブック2さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。