前回の続きです。



職場の勉強会担当になり、

何でも知ってるんだよー!

と言いたい、

思われたい(笑)


改めて書くと

めっちゃ勘違いな人。


新しい職場で

管理職として

恥ずかしいことは

したくない!


そういう思いが

全面に出てまして、

職場のみんなと

情報を共有すればいいのに、

上から教えようとしていました。


反省。。。



そこに気づいたら

資料作りも動き始めまして、

なんだかいい感じになったんですね。



当日は

みんなの反応に

ドキドキしつつも

私の集めた情報を提供し、

そして

私が悩んでいるところ、

疑問に思っていることを

問いかけました。



その場の反応は

やや鈍かったけど

(これはこれで辛い!)


勉強会のあとで

こっそり!?

質問に来てくれた後輩もいて(笑)



そうそう、

今年入ったばかりの後輩に

更衣室でそっと言われました。


「めっちゃわかりやすかったです。

   また教えてください!」



きゃー(*゚∀゚*)

めっちゃうれしい!

1ヶ月準備してきたのが

報われた一瞬です。



いつも緊張した面持ちで

話してくる子なんだけど、


この時は笑顔だったので

ちょっと距離が縮まった

気がしましたー。



いいところ見せたい。

すごいと思われたい。


こういうプライドは

自分を向上させるために

必要なことだけど、


今回は

危うくただのハリボテに

なるところでした(笑)



管理職でも

知らないことは知らない。


みんなと同じように

アンテナ張って

情報収集していますよ。


それを共有しましょう。


そんな姿勢を

示すことはできたかなと

思います。


同じ目線の高さ、

同じ方向で。



私の管理職像が

みえてきたかもしれない。

そんな勉強会でした。