新発酵飲料☆はだ恵り | 新米ママえん♡のほほん節約&育児ライフ

新米ママえん♡のほほん節約&育児ライフ

関西夫婦が北海道で日々の節約と初めての育児に毎日奮闘!
愛する旦那と子どもと3人家族、笑いあり涙あり本気のケンカありの日々を書いています(^^)
関西夫婦+甘えた男の子が織り成すはちゃめちゃライフ♡年間100万円の貯金も目指してのほほんと頑張ります♡

3歳0ヶ月のやんちゃで甘えっ子な息子ほーちゃんの母ちゃんですニコニコ


息子が生まれてからというもの、体に優しいものを使いたい想いがあり、甘酒を家で頻繁に作るようになりましたニコニコ

そこから、母ちゃんの方がどハマりした甘酒ニヤリ
そんな甘酒にカモミールやへちま水を使ったものがあると知り、さっそく飲んでみました照れ



こちら株式会社ネオナチュラルさんのはだ恵り(はだめぐり)〜楽〜です。
 
濃縮タイプ 550g(約10杯分) 1,200円(税別)
商品写真は200g


米糀甘酒と伝承ハーブの新発酵飲料です。

新発酵??
何が甘酒と違うの?

そう思って商品説明を読んでみると、腸内フローラを整えるための発酵飲料だそうです。




原材料は米(国産)、米糀(国産)、有機へちま水、はとむぎ、へちま、カモミール、ラベンダー、酵素

安心の砂糖無添加、ノンアルコールOK





小さな黒や茶の粒々はハーブ。


優しいハーブの香りがします。



有機JAS認証自社農場で、栽培、収穫、製造までを一貫して行っているそうです。これもまた安心できるポイント上差しスタッフさんたちの商品への愛情や責任が感じられます照れ


ただでさえ、甘酒は「飲む点滴」って言われるほど栄養価も高く、身体を整えるのにもってこいの飲み物なのに、そこにプラスαでハーブやはとむぎ、へちまなども美味しく身体に取り入れられるなんて嬉しい照れ




濃縮タイプなので、2〜3倍に割ります。
朝起きて水で割って飲んでみましたが、後を引かないスッキリとした甘みとハーブの香りが、ボーッとしている眠い身体に優しく沁み渡ります照れ






リラックスしたいなー、甘いものを飲みたいなー。
そんなホッとひと息いれたい時には抹茶ラテにちょこっとはだ恵りを入れて飲んでいましたニコニコ

甘ーい抹茶ラテに優しいハーブの香りが、疲れた身体をほぐしてくれる気がしました照れ


優しいとはいえ、ハーブの香りがそれなりにしますので私個人としては料理には使いにくいかなという印象。


ラベンダーやカモミールにはリラックス効果もありますので、飲み物に混ぜていただくのが個人的に気に入りました照れ






はだ恵りには、他にも「はだ恵り〜温〜」と「1才からのはだ恵り」があり、原材料にそれぞれ特徴があります。3才の息子のおやつ作りに「1才からのはだ恵り」を使ってみたいなと他のも気になった母ちゃんなのでした。