母として、助産師として。 | 助産院エンジェルスマイルモモ
新型コロナウイルスに関する情報について

助産院エンジェルスマイルモモ

イベントの情報はブログトップ(スマホはブログ情報)をご覧下さい。他院で出産された方も大歓迎です。

1月下旬に誕生した赤ちゃん。

お母さんのおっぱいが大好きな、元気いっぱいの男の子爆  笑

 

 

上のお子さんの時に、モモの母乳外来に来られたのがキッカケで、2人目はモモで産みたいと思っていてくれたそうですニコニコ

 

現在は、九州の離島で助産師として働いているお母さん。

里帰りがギリギリだったのですが、モモとLINEなどで連絡を取り合って妊娠生活を送ってくれていましたグッ

 

予定日を過ぎて、21日に産みたいと思っていたけど、21日も22日も普通に朝が来て、子どもを保育園に送る自分がいて、

「あー、病院に転院なのかな」

とよぎっていたそうです。

 

助産師であることに自分自身でプレッシャーをかけていました。

 

助産師だからできて当たり前

助産師だから知ってて当たり前

助産師だから助産師だから...

 

周りにそう思われているんじゃないか

そうでなければならない

 

上の子の時も今回もそんな風に思っていたそうです。

 

病院で恐い事例も見ている分、出産に恐さもありました。

上の子の出産の時は、お腹を押され、モニターに音も聞こえないくらいパニックのお産だったそうです。

 

自分はちゃんと産めるのか?

またあんな想いをするのは嫌だ

 

出産ギリギリまでそんな事を思っていました。

 

でも、今回は助産師がずっと一緒にいてくれて、排臨(赤ちゃんの頭が出たり引っ込んだりすること)の声かけに冷静になれたそうです。

 

助産院のお産は良い思いしかない。

助産師である自分は捨て切れてお産できた

 

妊娠中、モモで学んだこと、病院だと知らなかったことも多くて、仕事復帰をしたら、島のお母さん達に伝えて行きたいと思ってくれたそうですキラキラキラキラ

 

自分のお産のために来てくれた助産師さんがいると思ったら、自分も島のお母さんたちのために頑張ろうと思えた、そんな助産院でのお産だったようですおねがい

 

改めて、出産おめでとうございましたキラキラ

 

 

*********************************************************

ミーティングアプリ『ZOOM』を使ってオンライン育児無料相談を行っています。詳しくは コチラをご覧下さいほっこり音譜

 

対面で会話しながら相談できるので、きめ細やかな対応が可能です。まずはお気軽にLINE@でご連絡ください!

*********************************************************

モモでは毎月様々な講座を通して、妊娠中・子育て中のお母さんを応援していますグーキラキラ

モモの講座カレンダーはコチラ↓

2021年2月のカレンダー

 

モモで行っている講座の一覧・詳細はコチラ↓

モモの講座

 

講座のご予約は専用サイトから行っていただけます!

ご予約はコチラ↓

学びと出会い予約サイト

 

LINE@からは予約できませんので、ご了解お願いします。

 

Sold Outの講座はLINE@でキャンセル待ちを受け付けます。

キャンセルが出た場合、先着順に連絡させて頂きます。

*********************************************************

助産院エンジェルスマイルモモは、新型コロナウイルス対策をしっかりした上で、通常通りオープンしてます。

 

完全予約制ですので、必ず事前にお電話で予約をお願いします。

 

0596-39-1135(助産院エンジェルスマイルモモ)

*********************************************************