ドロシー

セラピスト

よろこびを生きる実践者

はっぴぃのたね   アーティスト

ibマッピング インストラクター





はじめまして。ドロシーです。

わたしの今までの人生の大きな転機。





それは、、、





離婚でした。

娘は、まだ未就園児。

覚悟するまでには、数年かかり、

その頃は、ココロもカラダもヘトヘトでした。

自由ってなんだろう?責任ってなんだろう?

悩んでも、凹んでも、自分で決めて感じたこと。

後悔しないってこういうことだったんだ。

それは、今にいながら過去も未来も癒されていく

とってもとっても不思議な感覚。




それから、わたしは

この子と世界一幸福な

家族になろうと思いました。


 


ある時、わたしは、想い出しました。

わたしは、人が好きだったということを。

そして、ひらめいたことを自分で体験すること、

それを他の誰かといいと感じることも

いやと感じることも楽しみながら

形にしていくことが好きだったということを。。。




ある時、わたしは、想い出しました。

あなたとよろこびでつながり

分かち合いたいと感じていたことを。。。




ある時、わたしは、想い出しました。

わたしは、愛に包まれていたことを。。。




「わたしはどうしたい?」

ひとつひとつの恐れからではなく

愛からの選択と人との出逢いが

のりさんとわたしと娘と息子

わたし達家族を今に導いてくれました。




未来は今の積み重ね。

「自分を大切にする」

「大好きな人を大切にする」

日常のしあわせをこつこつと

積み重ねてくってとってもとっても大切でした。




*・゜゚・*:....:* ..:*・゜゚・*

 



短大卒業後、11年銀行に勤務。

1998年、娘を出産後、離婚。

シングルマザー、キャリアウーマンとなる。

 

 

「わたしの家族、パートナーがほしい!」 

ふと、ひらめき、交流の場へ。

あまり興味のなかった男性に

「子どもがいても結婚には関係ない」

の一言に、逆に興味をもち、

2005年、現パートナーのりさんと結婚。

ステップファミリーとなる。

 

 


同時に銀行員を卒業、転居、息子を出産。

娘が不登校になり、わたしの体調が不安定と

なる日が1年ほど続く。

「こんなはずじゃ、なかったのにな。。。」




それと同時に

幼少期に感じていた人間の

本当の健康とは?

本当の幸せとは?

本当の自分とは?

再び深く考えるようになり

 


 

「これからはセルフケアの時代だ!」

ふとひらめき、数々のセラピーを受け

自分のカラダとココロを整え始める。

 


 

その中でも、自然治癒力を高める

セルフケア方法に興味を持ち、

アロマテラピー、ヨガ、リンパケア、

瞑想等を学び、各資格を取得。

アロマセラピスト、ヨガ指導員として活躍する。

 

  


 



「人間の幸せ、健康には、思考が関係するかも」

またまた、ふとひらめき

2013年、最強のココロの整理術 ibマッピング に

出逢い、魅了され、自分を知る探求が始まる。

 

 


2014年、以前から尊敬していた

ibマッピング”"病気は才能"の著者

自然治癒力学校理事長おのころ心平氏の

”一流セラピストになるための講座”を受講、師事。

一流のセラピスト仲間たちと出逢う。



 


今までの学び、自分実験から、人生において、

自分とつうじあうこと、

自分とのコミュニケーションが最も大切だと

いうことを確信し、最強のココロ整理術

ibマッピングインストラクターとなり活動開始。

 

 




女性の幸せのあり方、家族の幸せのあり方を

探求する中で、普段、その人の気づいていない

ココロとカラダの癖を、カラダの歪み、言葉、

口癖、仕草、行動、自然界のメッセージから

面白わかりやすく読み解けるようになる。

 



シャドウをヒカリへ

ヒカリはさらに輝きを増す

誰もがもっている内なるチカラを想い出す

自分とつながる 仙骨ヨガ メゾット、

Dorosea' session を考案。






わたし(お母さん)がはっぴぃになると

ヒト、モノ、コトの循環がスムーズになり、

いつの間にか自分の内側からよろこびがあふれる!

リバウンドなし!と日常のしあわせに気づいた

クライアントさんたちが、さらに、自分を楽しみ

みんなと分かち合いたいとリピーター続出。

 




「自分を大切にすることを想い出して

   人とのつながり、循環、毎日を楽しもう」

またまたまた、ふとひらめき、2018年、

静岡県静岡市にて、最愛の夫のりさんと

wellness  salon & retreat 

ココロとカラダがつうじあう場

はっぴぃのたね」を発芽させ、

人生のソウルステージスタート。

 





現在、「はっぴぃのたね」を拠点に

今までの学びをツールに、

自分の声を聴き、本来のよろこびとつうじあう

講座、リトリート、手しごと

パーソナルセッション、グループセッション

イベント、プロデュース等を行い

お客様、仲間たち、夫のりさんと共に

その人がもつ自然治癒力を人体実験中。

日常のはっぴぃのたねを育みお花を咲かせている。

 







 











「わたしはわたしにうまれてよかった」

ひとりひとりが輝く世界に!を自身との

愛言葉に、ご縁あった方のココロとカラダに

虹をかけ、本来のよろこびや魅力を想い出すこと

コミュニティー融合をライフワークとしている。




名前のドロシーの由来は

「樹々たちはこう語る」の著者

ドロシー・マクレーンから。

名づけ親は自然治癒力学校

理事長おのころ心平氏。




モットーは

「わたしであるよろこびは

周りの人もしあわせにする」





さぁ!

わたしを楽しもう♡

わたしたちを楽しもう♡




ご先祖さま、今日まで出逢い

これから出逢うすべての人に

愛と感謝を込めて




ドロシー 

2019.8.15