子どもの英検受験のタイミング | アルクKiddy CAT子ども英語教室BIG SMILE 国分寺・国立

アルクKiddy CAT子ども英語教室BIG SMILE 国分寺・国立

国立駅から徒歩5分、西国分寺駅から自転車で10分の住宅街にある幼児から小学生対象の、アルクKiddy CATの英語教室。
input/outputを繰り返し、着実に発話量が増えます。読み聞かせ・季節のイベントなども取り入れ、楽しいレッスンを行います。
Let's enjoy English!

こんにちは!国分寺市内藤で子ども英語教室を開講しているEnglish teacherです。
(教室はJR国立駅南口から徒歩約5分、西国分寺駅から自転車約10分です)

2021年度2回目の英検結果が本日でましたね。

受験した方、いかがでしたでしょうか?


教室生からも「合格しました!」の連絡を続々といただき嬉しいです爆笑

最近、STEP4生(小学生低学年生からSTEP1からスタート、4年目)で3級を合格する生徒さんが増えてきたことが、教室生全体の変化としてみられます。
 

スラ読み(UNIT毎に読み音声提出してAsamiが添削)と、自主ノートを提出する時の読みを徹底するようになり、生徒さんたちもさらに頑張っていますグッ

 

最近はこっそり受けて、合格したらお知らせくれる生徒さんもいるようですニコニコ
気持ちがわからなくもないですが、不合格だった場合その子ならではのアドバイスをもらうことができますよ♬

 

今日は、「お子さんの英検受験のタイミング」についてのおはなしをします。


 

①英検のために英語を学習して、〇級をうける。

 

②英語学習を続けてきて今なら英検〇級合格しそうだから、〇級をうける。対策は、過去問をいくつか解くぐらい。
 

 

英検受験の理由はその人により色々と思いますが私は、②の受験法が良いと思っています。

(準1や1級なら英検のための勉強をしてもよいと思います)
だから、私の教室では英検対策(1次試験)はしていません。

 

他の試験も受験するとわかると思いますが、英検は「日本っぽい英語の試験」と感じます。それは、頻出単語やリーディングの内容や構成をみてもそう思うのです(良い悪いではないですよ)。

 

汎用的な英語学習をして、英検だけでなく色々な英語資格試験にチャレンジする方が偏った学習にならなくてよいでしょう。

 


英検受験費用がどんどん値上がりしていますね💦
5級:4,500円

4級:4,900円

3級:7,900円

準2級:9,200円

2級:9,700円

私が中学生の頃は、5級がなくて4級が2,000円代だったような・・・

でも、TOEFLやTOEICはもっと高いのですガーン
国内にのみ目を向けているとあまり感じませんが、世界を見渡すと日本は物価が安いですね。=だんだん貧乏な国になっていっている、ということ。

★2次試験対策(現在は教室生と1年間以上通った元生徒のみ受講可)
1回40分~1時間:1,000円



幼少時から受験できる英語資格試験表とリンク付録付き。ダウンロードは👇

 

稼げる地球人の育て方: 「親だけ」「英語教室だけ」ではなく二人三脚ならここまでできる