金華山黄金山神社例大祭御神事の旅 | イザナミの言霊

イザナミの言霊

 ~神・仏・統・合~
いよいよ、シリウス次元に突入!人が神となる時代☆


テーマ:
2015年9月24日☆

石川県、福井県、富山県、新潟県から総勢20人が向かった先は

宮城県石巻市にある、金華山黄金山神社!!

毎年9月25日に行われる例大祭。

御祭神は・・金山毘古命。

1年に一度扉が開かれ、お迎えをする神事!大祭である。

「3年連続して参拝すれば、一生お金に不自由させまいすまい」

と、弁財天様との約束がある。

神を信ずるもの、本氣でないと行くことができないと言われている。

道中、バスの中で神様の話をしながら、約10時間かけての到着!

宮城県石巻市の鮎川港。

その近くにある白山神宮に復興祈願と、平和を祈った。



去年と変わらないこの景色。

石巻市の仮設住宅に住む人々の不安感がおさまらない。

どうなっているんだろう。

他人事にしてはいけない気持ちがわき起こる。

北陸は守られているんだとつくづく感じる。

昼食時にも、地震が起きてるので、まだまだ油断は許されない状況!

ようやく13:30にフェリーから出港する。

金華山へ。

到着して、すぐさま奥社へと向かう!

金華山は山そのものが神域であり、標高444,9mのやまの頂上には

地球のヘソと呼ばれる場所がある。

かなりの登山に近い、山道を何度も休憩!励ましあいながら、

頂上付近に近づくと一変にして景色が変わる!


これまでの疲労、疲れが吹っ飛んでしまった!

すごい景観を眺め、しばしボー然と立ちすくむ。

頂上はもうじき!

その時!1人のY君が上から降りてきて話しかけてきた。

来た~!

上がる時に我々20名、栃木県からの現地参加2名、計22名は1人足りないと感じていた。

なぜならば、23名が揃えば、シリウスナンバー23になるからだ!

そのことに関しては悶々としていたため、

Y君の存在は大きい!

もう一度頂上に行くことを説得して、

参加することになる。



やった~!!!頂上に到着*\(^o^)/*

みんなで歓声が湧きあがる。

神の計らいにて、揃えられた23名で地球のヘソと呼ばれるストーンサークルにて

円陣を組んでエネルギーワークが始まる。

波動を整えて、宇宙の平和!地球の平和!世界の平和!人類の平和!を祈った!

まさしく、光の柱が立ち、天に伸びていく!

そこに現れる赤い龍!間違いなく通じている!

歓喜に満ち溢れ、そこであわの歌を歌った!

よくがんばってみんなで上がってこれたね!すごい!!!

祈ることの大切さ。太古の昔から魂が知っていた。

444のナンバーはエンジェルナンバー!

今、宇宙との統合、天使(歓喜)との統合が厳かに繰り広げられた氣がする!

弥栄!弥栄!弥栄!





イザナミさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス